2018年03月25日

ミモザ賞@ナラ

ミモザ賞に出走したナラトゥリスの応援に行ってきました。

IMGP0459のコピー.jpg

IMGP0464のコピー.jpg

IMGP0470のコピー.jpg

今回もギクシャクした歩様でした。
でも、踏み込みは力強かったですね。
これがナラちゃんの歩き方。
そのうち、スムーズに歩けるようになるでしょう。

IMGP0494のコピー.jpg

IMGP0502のコピー.jpg

IMGP0553のコピー.jpg

「とま〜れ〜」ではスイッチが入ってしまったのでしょうか。
暴れるというほどではありませんでしたが、大丈夫?と心配してしまう姿。

IMGP0628のコピー.jpg

IMGP0630のコピー.jpg

IMGP0635のコピー.jpg

IMGP0646のコピー.jpg

それでもミナリク騎手が乗ると、落ち着いたみたいでした。

IMGP0664のコピー.jpg


調教で乗られて、ナラを気に入ってくださったというミナリク騎手は親日家なのでしょうか?
カタカナで名前入り!

IMGP0694のコピー.jpg

IMGP0705のコピー.jpg

返し馬ではこの姿。
首を巻き込んでいますね。

終始、馬込みでのレース。
前が開くかと不安になる展開。
結果は7着。
ナラには厳しいレースでしたね。
伸び伸びと走れなかったのだと思います。
中山向きではないのでしょう。
きっと、広いコースで大外から直線伸びるのがナラの能力を発揮できるのだと思います。

IMGP0719のコピー.jpg

帰ってきたナラはケロッとしていました。
その姿から、全力疾走した後とは思えませんでした。

IMGP0731のコピー.jpg

消化不良のレースでしたね。
お疲れ様、ナラさん。
次は伸び伸びと走れますように。
posted by ステラ at 23:59| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月18日

フラワーC@メサルティム

フラワーカップに出走したメサルティムの応援に行ってきました。

IMGP0086のコピー.jpg

かわいさ全開です。

IMGP0091のコピー.jpg

IMGP0134のコピー.jpg

IMGP0108のコピー.jpg

自分が出資している馬の厩務員さんのお名前を知るのは意外と難しいこと。
そのコメントを出すのが調教師さんだったり、調教助手さんであることが多いからです。
けれど、クラブの会報誌で厩務員さんを紹介するコーナーで担当厩務員さんが載ると、そのお顔とお名前を知ることが出来ます。
メサルティムを担当されている斉藤さんは早々に紹介され、その中で「他の馬が寄ってくると蹴るところがあるので、しっぽに大きなボンボンをつけています」とありました。
レースの時も、厩舎カラーの、とても目立つボンボンをつけています。

IMGP0295のコピー.jpg

実は前走の口取りのときも、出資者が彼女の両脇に並ぼうとしたとき、厩務員さんが「これ、ガン蹴りするから」とおっしゃって、片方だけに並ぶことになりました。

不思議な形をしています。
蓑虫型?
揺れると黄色が見え隠れして、とてもかわいいボンボンです。

IMGP0271のコピー.jpg

花道に現れたメサちゃんは、やる気満々なのか、少々入れ込み気味。

IMGP0309のコピー.jpg

口取りに外れていたので、輪乗りを撮りにいってみました。
でも、なかなかゲート裏に現れず、最後にやってきても、ロープの外。
そんなに蹴りが心配なのでしょうか?

IMGP0327のコピー.jpg

IMGP0334のコピー.jpg

IMGP0349のコピー.jpg

スタートを見届けて、ゴール前へ急ぎました。
レースは勝った時と同じ展開。
4角を周った時にはいける!と思いましたが、その後は伸びを欠いて6着。

中2週での2回の遠征。
-6kg。
上積みがあるとは言え、まだまだ緩い小柄な3歳春の牝馬。
厳しい戦いだったのでしょう。
良く頑張ってくれたと思います。

IMGP0363のコピー.jpg

IMGP0382のコピー.jpg

IMGP0424のコピー.jpg

今回負けたことで、放牧ですね。
荒川先生のコメントを拝見する限り、ゆっくりと育ててくださる方針のようです。
この時期、無理せず、成長を待つ。
ホントにマリアと被ります。
本格化する日が楽しみでなりません。
“フラワーカップでの敗戦があったから、この日を迎えられた”と言える日が来るのを待ちましょう。

夢を見させてくれてありがとう。
メサちゃん、お疲れ様でした。
posted by ステラ at 17:06| Comment(0) | メサルティム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月27日

2勝目@メサルティム

3戦目でまさかの東上。
中山の500万下に出走したメサルティムの応援に行ってきました。

IMGP9859のコピー.jpg

昨年、北海道に行ったときに会えなかったので、はじめましてのメサちゃんです。

IMGP9861のコピー.jpg

IMGP9871のコピー.jpg

かわいい〜!
かなりの美少女ですね〜。

IMGP9880のコピー.jpg

パドックは終始チャカチャカしていました。
でも、発汗してはいなかったので、いつもこんな感じなのかな?と思って見ていました。

IMGP9906のコピー.jpg

でも、何かに驚いたのか、すっ飛ぶ場面もあり、ヒヤッッとしました。

IMGP9926のコピー.jpg

IMGP0013のコピー.jpg

IMGP0032のコピー.jpg

IMGP0048のコピー.jpg

内田騎手が乗った後、私はすぐにパドックを後にしたので知らなかったのですが、心無い大きな野次があったそうです。
それにメサが反応してしまったそうです。
そのせいか、花道でも平常心ではなかったと思います。

IMGP0071のコピー.jpg

それでもメサは勝ってくれました。
なんという強さ。
そして感激の口取り。
特別な時間をありがとう。

桜花賞はパスして、オークスを目指すようです。
内田騎手から「相当な能力がある」とのコメントをいただきました。

楽しみが広がりました。
どうか春の長い距離に出走出来ますように。
posted by ステラ at 00:12| Comment(0) | メサルティム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月24日

富里特別@ラッシュ

富里特別に出走したラッシュアタックの応援に行ってきました。

IMGP9622のコピー.jpg

IMGP9637のコピー.jpg

IMGP9639のコピー.jpg

IMGP9650のコピー.jpg

IMGP9678のコピー.jpg

ラッシュ君、+2kg。

IMGP9686のコピー.jpg

相変わらずマイペースで周回していたので、今回もショートカットしていました。

IMGP9745のコピー.jpg

とま〜れ〜で、いいシーンを観ることが出来ました。

IMGP9781のコピー.jpg

IMGP9811のコピー.jpg

IMGP9819のコピー.jpg

ラッシュ君、厩務員さんといい関係なんだね。

IMGP9839のコピー.jpg

石橋騎手、よろしくお願いします。

IMGP9851のコピー.jpg

口取りの権利を得ていたので、勝ち負けを不安視しながら集合場所へ向かいました。
皆さん、負けを覚悟していましたが、長い判定に抱く淡い期待。
でも。。。。
検量所でラッシュは2着の場所に入り、早々に引き上げてしまいました。

やがて、掲示板に結果が出ました。
クビの上げ下げの差。
運がなかったですね。

口取りに集合されていた皆さんは笑顔でした。
頑張ってくれたラッシュ君に感謝でしたね。
次はきちんと口取りしましょう!と言い合いながら解散しました。

とにかくこのクラスで上位でやれることを証明してくれました。
ラッシュ君。お疲れ様。
次は勝てますように!
posted by ステラ at 23:29| Comment(0) | ラッシュアタック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月21日

5度目のフェブラリーS

5度目のフェブラリーSに出走したベストウォーリア君の応援に行ってきました。

府中のパドックで西日を浴びて輝いていたベス君。
彼の現地応援は何度目かな。
マイペースで歩くベス君を見られることの幸せ。

IMGP9501のコピー.jpg

IMGP9498のコピー.jpg

IMGP9511のコピー.jpg

前走の根岸ステークスを取り消していたので心配していたのですが、元気そうな姿にほっとしました。

IMGP9524のコピー.jpg

IMGP9546のコピー.jpg

IMGP9566のコピー.jpg

ルメール騎手、よろしくお願いします。
どうか、最高の結果を。。。

IMGP9604のコピー.jpg

IMGP9614のコピー.jpg

願いは叶わず、残念な結果に終わってしまいました。
これまでだったら直線で伸びていたのに。。。。
今まで見てきたベス君とは違う姿でした。

もう8歳。
ピークは過ぎてしまったのでしょうか。
でも。。。
私はまだまだベス君を応援していきたいです。
posted by ステラ at 23:33| Comment(2) | 馬(画像入り) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月30日

ベストウィッシュカップ@ラッシュ

ベストウィッシュカップに出走したラッシュアタックの応援に行ってきました。

本来ならこの短い間隔での出走は避けたいところですが、適した番組がないのと、ラッシュの調子が良いとのことでの選択だったようです。

確かにラッシュはピカピカの馬体。
状態の良さが伝わってきます。
それなのに、単勝28.9倍の7番人気。
前走3着なのに、なんでこんなに低評価なのかと不思議でなりませんでした。

IMGP9280のコピー.jpg

IMGP9284のコピー.jpg

IMGP9320のコピー.jpg

IMGP9354のコピー.jpg

木幡巧騎手は乗る直前、ラッシュの鼻先をなでていました。
これで4戦目の騎乗。
私はこのままずっと、このコンビでいって欲しいと願っています。

IMGP9418のコピー.jpg

ラッシュはいいレースをしてくれました。
4角がスムーズだったら、勝ち負けだったでしょうか?

IMGP9439のコピー.jpg

IMGP9471のコピー.jpg

IMGP9476のコピー.jpg

それでも1000万下では力上位ということを証明してくれましたね。
一度放牧に出るようです。
やはり狙うは芝1800m。
再来年、中山記念に出てくれたら、こんなに嬉しいことはないのですが。。。

IMGP9463のコピー.jpg

ラッシュ君、今年一年頑張ってくれてありがとう。
来年の活躍を楽しみにしています。
posted by ステラ at 12:52| Comment(0) | ラッシュアタック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月24日

2戦目@モンヴァン

モンヴァントゥの2戦目の応援に行ってきました。

IMGP9037のコピー.jpg

IMGP9045のコピー.jpg

IMGP9051のコピー.jpg

IMGP9068のコピー.jpg

きれいな馬体でした。
額の上にはキャロットカラーのボンボン。
キャロットカラーで編み込まれた頭絡。
手綱までもキャロットカラー。
きっと特注でしょう。
ここまでしていただいている厩務員さんに感謝です。

IMGP9077のコピー.jpg

IMGP9164のコピー.jpg

IMGP9181のコピー.jpg

尻尾にはこんな飾りが。
可愛すぎです

が。。。
出遅れました。
そして大外を走っていくではないですか。

IMGP9199のコピー.jpg

なんて距離ロス。
しかも、捲くっていく様子に驚きました。
直線伸びるかと思いましたが止まってしまい、結果はブービー。
あんなチグハグなレース運びでは仕方ないですね。
もう笑うしかないです。

IMGP9220のコピー.jpg

IMGP9244のコピー.jpg

戻ってきたモンヴァンの尻尾を見ると、ボンボンがなくなっていました。
どこかで落としちゃったんですね。

IMGP9249のコピー.jpg

IMGP9269のコピー.jpg

心身ともに幼な過ぎるとのこと。
それでもいいものは持っているようなので、気長に応援していきたいと思います。

モンヴァン君、お疲れ様。
posted by ステラ at 20:37| Comment(0) | モンヴァントゥ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月11日

霞ヶ浦特別@ラッシュ

霞ヶ浦特別に出走したラッシュ君の応援に行ってきました。

今回は、メンコを着用して登場。
でも、これはパドックだけで、レースでは外す仕様ですね。

IMGP8849のコピー.jpg

IMGP8854のコピー.jpg

相変わらずピカピカの馬体。
+10kgでも、それほど太くは感じられませんでした。

IMGP8881のコピー.jpg

IMGP8859のコピー.jpg

IMGP8947のコピー.jpg

人気はありませんでしたが、いい雰囲気。
これは期待です!

IMGP8953のコピー.jpg

IMGP8996のコピー.jpg

いい走りでした。
ラッシュ君は頑張ってくれました。
木幡巧騎手と合っていますね。
でも、レース運びで遠慮はして欲しくなかったです。
とは言え、今後が楽しみになるレースでした。

次は先頭でゴール板を駆け抜けてくれますように。
posted by ステラ at 00:12| Comment(0) | ラッシュアタック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月05日

メイクデビュー@モンヴァン

2017年12月3日、モンヴァントゥがデビューしました。
が、残念ながら応援に行けませんでした。
あの前髪と尻尾のポンポン、撮りたかった。。。。

厩舎コメントのトーンが上がらなかったので心配していました。
でも、エリスライトと同じレースに出すということは、ある程度期待してもいいのかと、半信半疑でした。

勝ち馬が強かったので勝つことは出来ませんでしたが、直線ズルズル下がるかと思ったのに、粘ってくれました。
立派な2着だったと思います。
あれなら近いうちに勝ち上がれるでしょう。
そうなったら、しばらく楽しめそうです。

状態次第で続戦のようです。
次走は現地応援出来ますように。
posted by ステラ at 22:56| Comment(2) | モンヴァントゥ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月20日

赤松賞@ナラ

赤松賞に出走したナラトゥリスの応援に行ってきました。
牧場では会っているけれど、競馬場では初めて見るナラトゥリス。
はい、やっぱり赤いメンコを着用して登場です。

IMGP8536のコピー.jpg

IMGP8540のコピー.jpg

ナラちゃんの幕がありました。
張ってくださった方、ありがとうございます。

IMGP8548のコピー.jpg

IMGP8601のコピー.jpg

IMGP8569のコピー.jpg

IMGP8651のコピー.jpg

なんとなく。。。
歩様に違和感を感じました。
上手く言えないんですが、スムーズさに欠け、ぎこちないと言うか、ギクシャクしていたんです。
それは一緒に見ていてくださった馬友さんも同様に感じていらしたそうです。
それでも周回を重ねていくうちに、それほど気にならなくはなったのですが。。
あれが彼女のいつもの歩き方なのでしょうか?
それは、また見ないとわからないですね。

IMGP8687のコピー.jpg

デビュー戦の返し馬の件がありましたので、今回も先入れでした。

IMGP8754のコピー.jpg

公式コメントで何度か出ている首を巻き込む走り。
これか。。。。
そう思える返し馬でした。

小頭数の最内枠でよくある、包まれて脚を余すレース。
それを危惧していました。

スタートはまずまずでしたが、徐々に下げて最後尾につけた菱田騎手。
外に出す作戦だとわかりました。
でも、今回はマイル戦。
それはある意味危険な作戦。
とは言え、馬の力を信じての、腹をくくった戦法。

IMGP8786のコピー.jpg

誤算は外に膨れた馬に、進路をカットされたこと。
あれがなければ、グンと加速できたはず。

IMGP8793のコピー.jpg

最後尾から大外を周った分だけ届かなかった先頭でのゴール。
負けてしまったけど、力があることは証明してくれました。
だからこそ、余計に悔しかった。

IMGP8797のコピー.jpg

IMGP8811のコピー.jpg

お疲れ様、ナラちゃん。
これできっとお休みだよね。
来年、また会える日を楽しみにしています。

posted by ステラ at 00:46| Comment(2) | ナラトゥリス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする