2017年09月19日

メイクデビュー@メサルティム

2017.09.18阪神5Rでメサルティムがデビューしました。
調教はなかなか良かったし、牧場での評価が高かったので、期待していました。

レースはBS11での中継がなかったので、スマホで実況を聴きました。
前につけられなかったようですが、直線追い込んでの3着のよう。
どんなレースをしてくれたのだろう?
JRAのHPでレース映像が公開されるのを待ちました。

直線、なかなか行き脚がつかず、狭くなり、ぶつかっても怯まず前に!
そこからなんて脚!
まるでディープインパクト産駒のような走りではないですか。
マリアを髣髴させる走りにゾクゾクしました。

募集時は小さな馬体が敬遠されたようですが、デビュー戦で420kg以上なら問題ないでしょう。
これは今後が楽しみになりました。

クラブの公式コメントによると、状態を見て、続戦のようです。
まずは1勝ですね。

メサルティムちゃん、お疲れ様!
これからの活躍を期待しているよ!
posted by ステラ at 21:19| Comment(0) | メサルティム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月10日

500万下優勝@ラッシュ君

ラッシュ君の応援に行ってきました。
蹄の状態が気になりますが、調教が良かったので優勝出来るかも、と思っていました。

IMGP8005のコピー.jpg


暑かったので、ラッシュ君はかなり汗をかいていました。
それでも入れ込むという感じはなく、いい雰囲気で周回を重ねていました。

IMGP8036のコピー.jpg

IMGP8062のコピー.jpg

IMGP8071のコピー.jpg

鞍上は、3走前に2着にもってきてくださった木幡巧騎手。
いい結果が出ますように。

IMGP8086のコピー.jpg

IMGP8087のコピー.jpg

ゴール前、力が入りました。
でも、私がいた位置からは、残念ながら届かなかったと思いました。
検量室前に引き上げてくるラッシュ君を出迎えようと移動すると、パドックで一緒に見てくださっていた馬友さんが来てくださいました。
「惜しかった〜」などと会話をしながらターフビジョンに目をやるとゴール時の静止画が…

え?
ラッシュ君が前?
差してる?

ターフビジョンに映し出される、引き上げてくるラッシュ君。

え?
勝ったの???
え?

戻ってきたラッシュ君は、1着の場所に入りました。

IMGP8100のコピー.jpg

勝ったんだ…
勝ってくれたんだ。

IMGP8118のコピー.jpg

IMGP8166のコピー.jpg

鳥肌が立ちました。
感動で震えました。

IMGP8171のコピー.jpg

IMGP8186のコピー.jpg

優勝記念の撮影時、ラッシュ君は堂々としていました。
しっかりポーズを決めて、動かずに長い間、写真を撮られていました。

IMGP8199のコピー.jpg

IMGP8212のコピー.jpg

お疲れ様、ラッシュ君。
心に残る素晴らしいレースでした。
諦めなかったからこそのこの喜び。
関係者の皆様、ありがとうございました。
そして、応援してくださった皆様、ありがとうございました。

レース後聞いたところによると、蹄は完治したとは言えないとのこと。
これからクラスが上がって速くなると、当然負担も大きくかかってくるし、乾燥する季節になったらどんな影響が出てくるかもわからない、と。

それでもラッシュ君は勝ち上がりました。
あの長い時間を費やしても引退させなかったということは、その才能を認められているということ。

大器晩成。

これからのラッシュ君に期待せずにはおられません。
posted by ステラ at 20:35| Comment(2) | ラッシュアタック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月04日

メイクデビュー3着

ナラトゥリスが9月3日新潟5Rでデビューしました。
自宅観戦だったのでテレビでパドックを見ていたのですが、なんだかぎくしゃくした肩と脚の動きが目につきました。
大丈夫なのかと、かなり不安になってしまうほど。
牧場で見た時はそんなふうには感じなかったので意外でした。

スタートは出遅れ気味で、道中は後方からの競馬。
直線向いてからは進路を探してモタモタ。
それでもエンジンがかかると陣営のコメント通りに長くいい脚を使っての3着!
立派でした。
よく頑張ってくれました。

後から知ったのですが、返し馬でひっかかり、なんと馬場を1周してしまったとか。
それでいてあんな走りが出来たなんて。
「心肺機能が高い」とのことで、この先がとても楽しみになりました。
いつもながら加藤先生のコメントが長いのも素直に嬉しいです。

お休みを挟んで次は東京競馬場でしょうか?
早く現地観戦したいです。
まずはお疲れ様でした。
posted by ステラ at 14:41| Comment(2) | ナラトゥリス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月17日

募集馬・東西発表

2017年募集馬の価格と東西預託が発表されました。
今のところ、母馬優先のあるピュアブリーゼとスペシャルグルーヴにしようと思っているのですが、どちらも関西の厩舎である事が判明!
しかも、どちらも思っていたより高いですね。

なにはともあれ、カタログとDVDが届いてからですね。
posted by ステラ at 10:56| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月22日

2017年募集馬一覧

クラブから2016年産の募集馬予定の一覧が発表されました。
楽しみに確認したのですが、残念ながらブルーメンブラットの2016年産駒は含まれていませんでした。
キングカメハメハの牝馬。
スウィートテイルズのように、競走馬にはなれない、と判断されたのでしょうか。

残念でなりません。

今年は死産だったようだし、2年連続でブルーちゃんの子供に出資することが出来ません。
来年、無事にモーリスの仔が産まれますように。
posted by ステラ at 19:21| Comment(2) | ブルーメンブラット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月25日

ユキノレーヌ

今日のレープロが欲しくて府中に行ったのですが、幸運にもユキノレーヌ嬢の応援が出来ました。

IMGP7779のコピー.jpg

424kgの小柄な馬体ですが、大きく見せていました。
減量の木幡巧也騎手が鞍上だったので、チャンスは充分と思っていました。

IMGP7813のコピー.jpg

IMGP7819のコピー.jpg

パドックは少々入れ込み気味。
これが走りたい意思の表れだといいのですが。。。

IMGP7851のコピー.jpg

返し馬は良かったと思います。
木幡巧也騎手が上手く導いてくれますように、と願いながらその姿を追いました。

抜群のスタートを切り、終始前目でのレース。
直線向いても、ばてることなく、果敢な走り。

いける!
勝て!

IMGP7870のコピー.jpg

IMGP7877のコピー.jpg


そう思いながら応援したのですが、勝ち馬に1/2馬身及びませんでした。

勝ち馬と馬体を合わせていたら、違っていたのかもしれませんね。
それでも力があることを見せてくれました。

どうか近いうちに勝ちあがれますように。
posted by ステラ at 23:19| Comment(0) | お友達の愛馬(画像入り) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月18日

社台SS 2017/05/21

2017/05/21、社台スタリオンステーションの見学に行ってきました。
早来での見学時間まで時間があったので、社台SSの一般見学で時間をつぶそうと、駐車場に車を停めると…

あれ?誰も出ていない。。。
ボードを確認すると、見学中止のお知らせが。

実は今年から、この時期の種牡馬さんたちは放牧地に出さず、馬房で休ませることになったのだそうです。
この時期の見学は、放牧地の種牡馬さんたちを見学していたのですが、今年は馬房見学となりました。

ルーラーシップです。
IMGP7236のコピー.jpg

オルフェーヴルです。
IMGP7287のコピー.jpg

キズナです。
IMGP7371のコピー.jpg

ドゥラメンテです。
IMGP7383のコピー.jpg

キングカメハメハです。
唯一、放牧地にいました。
IMGP7405のコピー.jpg

エピファネイアです。
マリアの初年度のお相手だそうです。
IMGP7412のコピー.jpg

ドリームジャーニーです。
怪我は随分よくなったそうです。
IMGP7429のコピー.jpg

偉大なるディープインパクトです。
IMGP7486のコピー.jpg

他にもたくさんの種馬場さんたちを見学しましたが、寝ていたり暗かったりで、写真を撮れませんでした。
放牧地にいる種牡馬さんたちを見るのを楽しみにしていましたが、馬房にいる種牡馬さんたちを近くで見れるのはそれはそれでいいですね。
鋭気を養って、これからもどんどんいい仔たちを出してくれますように。
posted by ステラ at 21:52| Comment(0) | 馬(画像入り) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月30日

ナラトゥリス

脱北前のナラトゥリスに会って来ました。
私にとって、初めてのルーラーシップ産駒です。

IMGP7125のコピー.jpg

IMGP7148のコピー.jpg

栄養斑点が出ていました。
体調がいい証拠ですね。

IMGP7212のコピー.jpg

あまりカリカリしていない性格のようです。
お転婆ちゃんではないそうです。

一番早い調教組にいるとのこと。
早めの入厩もありそうな雰囲気でした。

IMGP7219のコピー.jpg

競馬場で会える時は真っ赤なメンコをしているでしょう。
こんな美少女なんだから、素顔で出てきてもらいたいものです。
posted by ステラ at 23:58| Comment(2) | ナラトゥリス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月24日

早来@ローゼ

骨折が判明して北海道に戻り、無事に手術を終えたローゼに会えました。

昨年デビュー前に会ったときと同じご担当者様が、ローゼを連れて出てきてくださいました。

IMGP7070のコピー.jpg

手術した2箇所の痕です。
きっと痛かったよね。

IMGP7072のコピー.jpg

軽い手術だったので、順調に回復しているそうです。
秋には戻れるのではないか、とのことでした。

ご担当者様は、ローゼをとても可愛がってくださっています。
「勝った時は凄く嬉しかったです。
あの時勝っていてくれたから、今こうしてゆっくり出来ています」とおっしゃっていました。
そして、
「とってもいい仔で、本当にかわいいんですよ〜。
大きな車が馬房の後ろを通るのはまだちょっと苦手なんですけれど、以前よりは慣れてきました」と。

IMGP7074のコピー.jpg

ローゼは相変わらずクラクラしてしまうほどの美少女。
しばらくお休みだね。
秋にまた元気な姿を見せてくれますように。
posted by ステラ at 23:23| Comment(0) | ヴィルデローゼ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月23日

ローレル 26歳

26歳になった愛しのローレルに会いに行ってきました。

事務所で見学手続きをしていた時、冬場にかなりガレたと聞きました。
年齢のせいか、冬場が堪えるようだと。
暖かくなって調子も戻り毛艶も良くなってきた、と。

手続きを終えて放牧地へ向かうと、ローレルはすぐに近寄ってきてくれました。

IMGP6793のコピー.jpg

IMGP6798のコピー.jpg

IMGP6805のコピー.jpg


1年ぶりだね、ローレル。
確かにその馬体は年齢を感じさせるものでした。

IMGP6823のコピー.jpg

IMGP6830のコピー.jpg

けれど、全体的な雰囲気は例年と同じでした。

IMGP6832のコピー.jpg

ローレルの口が届く範囲の青草は見事に刈られています。
ローレルが届かない位置の草をちぎって、口元に。
ローレルは私の手から草を取り、満足げに食べてくれます。
そして、早く次!と催促されます。
その時間は、なんて幸せなこと。

ローレルの口からは、グリーンスムージーな香り(笑)

IMGP6850のコピー.jpg

IMGP6872のコピー.jpg

顔は相変わらずのイケメンだけど、あばらが浮いたその馬体に切なさを感じました。
もう26歳だものね。
いつその時が来てもおかしくないものね。

IMGP6898のコピー.jpg

また来年も会いに行くから。
再会できるよう、元気でいてね。
posted by ステラ at 00:22| Comment(2) | サクラローレル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする