2014年06月29日

マリア2勝め

マリアの応援に行ってきました。
パドックに登場した彼女は、とてもいい雰囲気で、きびきびと歩いていました。

s-IMGP3346.jpg

s-IMGP3354.jpg

418kgの小さな馬体ですが、大きく見せていたのも好感が持てました。

s-IMGP3407.jpg

s-IMGP3373ー.jpg

s-IMGP3446.jpg

s-IMGP3475.jpg

返し馬で掛かっていたのが気になりましたが、スタートを決め、好位でレース。
途中、蛯名騎手が手綱を引いた場面もありましたが、それでもそこから折り合って、4角へ。
直線、なかなか前が空かずに冷や冷やしましたが、進路が開けてからはグングンきました。
デビュー戦で力強く中山の坂を上がってくる姿に驚かされましたが、今日の馬場さえもろともせず、長くいい脚を使ってくれました。
嬉しかったですね。

s-IMGP3507.jpg

とりあえず続戦のようです。
新潟の遠征も多分問題ないでしょう、とのこと。
益々期待が膨らむ一戦でした。
posted by ステラ at 21:41| Comment(8) | マリアライト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月28日

惨敗

ここは確勝!と思っていたのに、まったくいいところがなかった吹雪君。
まだまだお子ちゃまなのかなぁ。。。
posted by ステラ at 21:42| Comment(2) | スノーストーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月26日

エイシンフラッシュ@社台SS

次に登場したのは、新種牡馬のエイシンフラッシュでした。

s-IMGP3051.jpg

エイシンフラッシュと言えば、やはりあの感動のシーン。
競馬史上に残る名場面を直に見ることが出来たのは幸せでした。

s-IMGP3063.jpg

展示場に登場したエイシンフラッシュは落ち着いて周囲を見回し、余裕で草を食んでいました。

s-IMGP3066.jpg

サンデー系牝馬につけられるというのは強みですよね。
彼譲りの切れのある走りをする産駒を出せるといいですね。
posted by ステラ at 10:00| Comment(0) | 2014北海道馬旅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月24日

キングカメハメハ@社台SS

ヴィクトワールピサに続いて出てきたのは、キングカメハメハでした。

s-IMGP3024ー.jpg

s-IMGP3027.jpg

相変わらず、素晴らしい馬体でした。
前髪、短め?(笑)

s-IMGP3032.jpg

キンカメ様は、私にとって特別な彼女の今年のお相手だったようです。
ちゃんと受胎していたら、こんな楽しみなことはありません。
無事、出産できますように。
posted by ステラ at 22:36| Comment(0) | 2014北海道馬旅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月22日

ヴィクトワールピサ@社台SS

暴れん坊将軍の後に登場したのは、ヴィクトワールピサでした。

s-IMGP3007.jpg

あの日、彼の走りにどれだけ感動したか…。
あれは、競馬ファンにとっては忘れられない特別なレースでしたね。

sw-IMGP3005.jpg
posted by ステラ at 22:19| Comment(0) | 2014北海道馬旅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月20日

ハーツクライ@社台SS

「オルフェーヴルに会いに行こう!バスツアー」に参加の皆様が記念撮影を撮り終えてオルフェが退場すると、「それではここで特別に、厳選した7頭の種牡馬をご紹介します」とアナウンスがあり、厩舎から1頭の馬が出てきました。
国内で唯一ディープインパクトに土を付けたハーツクライです。
このところ、産駒もG1でディープに勝ち続けています。

s-IMGP2974.jpg

s-IMGP2978.jpg

s-IMGP2980.jpg

“あらま、おとなしいじゃない”とそう思ったとたん、これです。

s-IMGP2981.jpg

相変わらず凶暴です。
なにしろ、馬房前に立った見学者に襲いかかるヤツです。
でも、そんな暴れん坊ぶりが結構好き(笑)

s-IMGP2984.jpg

s-IMGP2987.jpg

ハーツは“オレ様の力強さ”を見せつけると、素直に帰っていきました。
この後、蒼々たる種牡馬さん6頭が出てきましたが、こんなことをしたのはもちろん、ハーツクライだけでした。
posted by ステラ at 11:05| Comment(2) | 2014北海道馬旅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月18日

オルフェーヴル@社台SS

私が社台スタリオンステーションの見学予約を入れた6月8日は、ノーザンホースパーク主催の「オルフェーヴルに会いに行こう!バスツアー」が開催されていて、遅れてではありますが、運良く一緒に見学することが出来ました。
このツアー、大々的な告知はしなかったそうですが、応募が殺到したそうで、いかにオルフェの人気が高いか再認識出来たとか。

私たちが展示場に着くと、すでにオルフェの姿があり、彼についての解説がされていました。
オルフェのあばらが浮いてたのには、びっくり!
でもそれは、種付け時にはしゃいでしまい、おおいに消耗してしまうからだそうです。

s-IMGP2960.jpg

s-IMGP2947.jpg

解説が終わると、「皐月賞組」「宝塚組」など、オルフェが勝ったG1に因んだ組に分かれているらしい参加者さんは、10人一組でオルフェと一緒に記念写真を撮っていました。
オルフェは途中で蹴りを入れそうになったり、立ち上がったりだったので、その記念撮影をハラハラしながら見ていました。
オルフェにあんなことをさせるなんて、凄いなぁ〜とも思いながら(笑)
5組との撮影の間、オルフェがギリギリ我慢している様子に見えたのは、私の気のせいだったでしょうか?

s-IMGP2948.jpg

オルフェは近くに人や馬が居ないとダメな性格なので、一般見学の放牧地に入れることは難しいそうです。
これからも一般見学は無理でしょうとのことでした。
それで熱心なファンの方々は難関を突破してオルフェに会うことが出来て感激!ということだったようですが、それならキャロットの会員になって、好きな時に会いに行くのもありなのでは?と思ってしまった私です。
posted by ステラ at 11:08| Comment(0) | 2014北海道馬旅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月17日

帝王様のお墓

NF早来牧場の予約時間まで間があったので、社台SSの一般見学場へ行ってみました。
すると、そこにはお供え物がたくさんのトウカイテイオー様のお墓がありました。

s-IMGP2797.jpg

s-IMGP2800ー.jpg

どうぞ安らかに。
そう願いながら、手を合わせてきました。
馬友さんの分も一緒に。。。
posted by ステラ at 22:23| Comment(4) | 馬(画像入り) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月16日

ピュールボーテ

当初、見学の予定にはなかったのですが、“ピューリティーが気になっている”と申し上げたところ、牧場のご好意で見学させていただくことが出来たピュールボーテです。

やはり気になるのはネオの牝馬ってことですよね。
でも、すごぶる順調だそうです。
小顔の美人さんで、とてもバランスのいい馬だ、との評価でした。

s-IMGP2906.jpg

歩様はどっしりとした感じ。
お父さんが違うとこんなに違うんだなぁ…という印象でした。

s-IMGP2922.jpg

「姉妹に出資されていたのですか?」と聞かれたので、「はい、ピュアブリーゼに出資していました」と答えると、「あぁそうですか。この仔はお姉さんと違って、気性に問題はありませんよ」と(笑)

その気性に問題があったお姉さんですが、初年度のお相手はダイワメジャーだそうです。
よりによって、なんでダイワメジャー?
デビュー戦のパドックで寝転んだら、大笑いですね。
posted by ステラ at 21:28| Comment(2) | お友達の愛馬(画像入り) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月15日

エクストラペトル@2014.06.8.

エクストラペトルは、とびっきりの美少女でした。
可愛すぎます☆

s-IMGP2852.jpg

ペトルちゃんを曳いてきてくれたのは、とても優しそうなお姉さんでした。
「かわいいですね〜」と言うと「めちゃめちゃかわいいんですよ!」とのお返事。
おとなしくて全く手がかからないいい仔なんだそうです。
フィフスペトルに出資していた方が出資されていることが多く、そのせいで見学者が多いそうで、そのため人馴れしていて、寄っていくとか。
実際、私にもすぐに寄ってきてくれました。

s-IMGP2881.jpg

s-IMGP2892.jpg

いい走りをしているそうで、また、負けず嫌いだそうです。
歩いている姿は“踏み込みはいいな”という印象でした。

「距離は調教師次第でしょう」とのこと。
ということは、マイル路線かな?
とにかくかわいいペトルちゃんでした。
posted by ステラ at 15:47| Comment(6) | エクストラペトル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月13日

パンデイア@2014.6.8.

NF早来の見学は、いいですよね。
空港牧場の見学は、「車で後ろをついてきてください」方式で、スタッフさんからあまり説明もないのですが(担当してくださる方によるのでしょうが)、早来は違います。
スタッフさんが運転される車に乗せてくださり、移動の間もお話をしてくださいます。
今回、案内してくださったのはお若い方だったのですが、車に乗るなり「見学される2頭ですが、どちらもここに来て凄く良くなってきましたよ」とおっしゃってくださいました。
その2頭のうちの1頭、パンデイアです。

s-IMGP2816.jpg

パンデイアちゃんは小柄なディープインパクト産駒ですが、馬体を大きく見せていました。
まだ身体が小さいので、大きな馬に比べると力がないのだけれど、しっかりくらいついて調教している。ここに来て、だんだんついていけるようになった。
おとなしくて、とてもいい子ですよ、とのこと。

s-IMGP2826.jpg

厩舎内で歩きを見せてくれたのですが(早来は必ず歩かせてくれます)、私の第一印象は、“柔らかい!”でした。
スタッフさんも、「ディープの仔らしい柔らかさですね」とおっしゃっていました。
競馬場でどんな走りを見せてくれるのか、楽しみです。
来年のクラシックがワクワク出来ますように。
posted by ステラ at 10:59| Comment(2) | パンデイア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月12日

パフューマー@2014.6.8.

牧場見学の予約を入れた時は、“出資検討馬”でした。
ところが、ダービーをハーツクライ産駒が勝ってから、急激に残口数が減り始め、様子見だなんて言っていられない状況になってきました。
ふと募集馬LINEUPを見ると、“残口15”。
ポチリました。。。

ギリギリで出資したパフューマーです。

s-IMGP2646.jpg

s-IMGP2673.jpg

性格もよく、手がかからないそうです。
病気も怪我もせず、順調に来ています、とのこと。
ここに来て急に筋肉がいい成長をしているそうで、ずいぶん良くなってきたとか。
これから益々良くなっていくでしょう、との嬉しいお言葉をいただきました。

ギリギリで出資したことを話すと、「それはラッキーでしたね」と言われました。
「まだわかならいけれど、入厩は多分秋になってからではないですかね?」ということでした。
どうか無事にデビューを迎えられますように。
posted by ステラ at 10:23| Comment(2) | パフューマー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月11日

ベイ君@2014.6.8.

NF空港牧場でじっくり調整しているベイ君です。

怪我はすっかり良くなり、順調に調教出来ているとのこと。
あまりにピカピカの馬体だったので、スタッフさんにそのことを言うと、
「それだけ調子がいいということですよ!」と、満面の笑顔でおっしゃってくださいました。

s-IMGP2685.jpg

s-IMGP2700.jpg

s-IMGP2721.jpg

夏はじっくり北海道で過ごし、入厩はまだ全然決まっていないけれど、秋ですかね〜というお話でした。
また、“ずっとダートを使うでしょう”とのこと。
牧場側の期待も高いようなので、復帰戦が今から楽しみでなりません。
posted by ステラ at 10:21| Comment(2) | シャークベイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月10日

ラッシュアタック@2014.6.8.

NF空港牧場の事務所に着くなり言われました。

ラッシュアタックは、明日天栄へ移動です

うっわ〜〜、ギリギリ間に合った!ということですね。

この日は生憎朝から雨。
このところ、北海道での雨率高いかも。。。。
もちろん、厩舎内での見学を覚悟して行ったのですが、やっぱり撮った写真は最悪でした。

s-IMGP2751.jpg

s-IMGP2763.jpg

s-IMGP2769ー.jpg

ラッシュ君は、病気も怪我もなく、すこぶる順調に成長して、ハロン15をコンスタントにやって、万全の体制で移動とのこと。
メジロの馬は総じておとなしいというイメージだけれど、この仔もそう。
そういう気質なので、おそらく中〜長距離でしょう。
メジロの馬で短距離は想像できない。
今のところダートか芝かは不明で、アグネスデジタルがどうかはわからないけれど、個人的にはおそらく芝でおろすのでは?と思っています、とのこと。


案内してくださったスタッフさんに、

凄くいい馬なのに、すぐに満口にならなかったので、どうしてだろう?と思っていた。
本当にいい馬だと思いますよ。


とのお言葉をいただきました。
嬉しかったですね〜。
夢が膨らみました。
どうか無事にデビュー戦を迎えられますように。


すみません!画像、間違っていました!
こちらが正しいラッシュ君です!
posted by ステラ at 00:08| Comment(7) | ラッシュアタック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月09日

再会

ローレルに会いに行ってきました。
ローレルは変わりなく、いつもの放牧地にいました。

s-IMGP2447.3.jpg

昨年暮れの中山に来てくれたローレル。
あの時とは、表情が全く違います。

ローレルはお食事の時間になったので、馬房に入りました。

s-IMGP2478.jpg

でもお食事が済むと、スタッフさんのご好意で、中山で着ていた馬着を着せてくれ、外に出してくださいました。
ローレル、素敵!
感激でした。

s-IMGP2507.jpg

s-IMGP2538.jpg

中山に行くのにほぼ丸1日かかったそうですが、馬運車の中でローレルはじっとして全く煩いことがなかったそうです。
中山に行ったローレルは、やはり少々疲れが出たようです。
でも、帰ってきたとき、すぐに食事をしたそうで、元気な様子にほっとされたとか。

s-IMGP2562.jpg

s-IMGP2608.jpg

実はこの日、もう一人ローレルに会いに来られた方がいらっしゃいました。
このところご無沙汰していたのですが、なんと、ずっと前にローレル好きで知り合った方だったんです!
競馬の神様はたまに粋な計らいをしてくださいます。
おかげでより楽しい時間を過ごすことが出来ました。

s-IMGP2625.jpg

ローレル、また来年会いに行くからね。
ずっと元気でいてね。
posted by ステラ at 08:54| Comment(6) | サクラローレル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月06日

ハブーブ@6/1

まだ未勝利を脱出できないハブーブです。
昨年、牧場で見ているだけに、なんとか早く勝ち上がって欲しいのですが。。。

s-IMGP2253.jpg

s-IMGP2261.jpg

s-IMGP2275.jpg

s-IMGP2286.jpg

ご覧いただいておわかりのとおり、パドックではお耳がたいていこんな状態でした。
一度、危うい状況もあったし。。
やっぱり気性ですかね。

s-IMGP2327.jpg

次走は鞍上変更があってもいいのでは…と感じました。
posted by ステラ at 00:09| Comment(2) | お友達の愛馬(画像入り) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月05日

藤澤厩舎幕

こちらの幕を拝見したとき、凝視してしまいました。
検索してみたところ、藤澤調教師が某番組でおっしゃった名言のようです。
私、その番組を見ていました。。。

s-IMGP2251.jpg

深いなぁ。。。
posted by ステラ at 23:52| Comment(0) | 横断(援)幕 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月01日

第81回東京優駿

ダービーに行ってきました。
今年の入場者数は13万人超え。
早朝から凄い人出でした。
おまけに怖ろしいほどの暑さでした。
2Rのパドックで熱中症になりそうになったので、それ以後のほとんどの時間をスタンド席で過ごしました。

s-IMGP2380.jpg

私の本命はイスラボニータでした。蛯名さんがダービージョッキーになればいいと思っていたのですが…。
でも、いい叩き合いでした。

s-IMGP2385.jpg

温かい声援の中でのウイニングランでした。
そして、馬上からの最敬礼。
何度見ても感動のシーンです。

s-IMGP2394.jpg

s-IMGP2397.jpg

s-IMGP2407.jpg

s-IMGP2417.jpg

s-IMGP2428.jpg

皇太子様のお出ましに、おおいに盛り上がった東京競馬場。
長瀬君は相当緊張されたのでしょう。
ちょっと残念な国歌独唱でした。

でも、トーセンスターダムにはびっくりしました。
ラチがあんなに波打つなんて…
とにかく人馬共に無事で良かった。
そして、エキマエも無事で良かった。
posted by ステラ at 21:12| Comment(5) | 馬(画像入り) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする