2016年01月25日

エリ女優勝記念祝賀会

女王マリアライト様のエリザベス女王杯優勝記念祝賀会に行ってきました。

2016012401のコピー.jpg

会場は、クラブの関東でのパーティ会場である、ザ・プリンスパークタワー東京。

受付を済ませ、会場へ向う途中の金屏風前には、クラブのパーティ同様、恐れ多き方々が勢揃い。
緊張しながらそこを通り抜けて会場に入ると、壇上の脇に、エリザベス女王杯優勝時のレイ・馬着・ゼッケンが飾られていました。

2016012403のコピー.jpg

2016012404のコピー.jpg

2016012402のコピー.jpg

馬友さんと、壇上&出入り口近くのテーブルを確保して、その開始を待ちました。
会場が暗くなり、流れ始めた映像は、エリザベス女王杯優勝までのマリアの軌跡。
見ていてジーンとしてしまいました。

そうして始まった祝賀会。
まずは手嶋会長のご挨拶から。
その時、まだ久保田先生はいらっしゃっていませんでした。
会員代表様の乾杯発声後、足早に会場に現れた先生は、私たちがいたテーブルに歩み寄り、「駆けつけ一杯!」とおっしゃりながらグラスを手にされたので、ワタクシ、すかさずビールを注がさせていただきました。
美味しそうにビールを一気に喉に流し込み、登壇された久保田先生。
はい、先生のお酒好きはよく存じ上げております。

壇上の久保田先生、蛯名騎手、吉田勝己さんへのインタビューの後は、お食事&歓談タイム。
久保田先生をはじめ、
いつもマリアをお世話してくださっている助手さん、
いつもマリアの調教を担当してくださっている調教助手さん、
主戦騎手である蛯名さん、
早来牧場の中尾さん、
手嶋会長さん、
高橋社長さん、
その他、競馬ファンなら一度はお話させていただきたい方々から、貴重なお話(裏話)を聞かせていただきました。

マリアは日経賞で復帰予定ですが、その後は春・天か、宝塚か。
複数の方たちのお話を総合すると、宝塚なのかな?と思ってしまいました。
でも、私としては、春・天でのマリアを見たいです。
「距離は伸びれば伸びるほどいい」
その言葉に共感できるから。

楽しい時間は、あっという間に過ぎてしまいますね。
またこんな時間を過ごすことが出来たら。。。
一口冥利に尽きます。

マリアライトにとって、競走生活最後の年となるこの一年。
どうか、マリアが無事に過ごせますように。
そして、マリアがずっと輝き続けることが出来ますように。
posted by ステラ at 23:50| Comment(6) | マリアライト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月15日

マイティーゴールド

マイティーゴールド君のメイクデビューでの様子です。
尾関先生自ら手綱を取っていらっしゃいました。

IMGP9757のコピー.jpg

IMGP9765のコピー.jpg

IMGP9771のコピー.jpg

実はワタクシ、彼に出資したいと思っていました。
でも、途中経過を見て、諦めました。

IMGP9801のコピー.jpg

IMGP9808のコピー.jpg

強かったですね。
相当な器だと思います。
母馬優先権、いいな〜。
posted by ステラ at 23:13| Comment(0) | お友達の愛馬(画像入り) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする