2017年01月29日

根岸S@ベス君

根岸ステークスに出走したベストウォーリア君の応援に行ってきました。

ベス君の応援は、これで何回目でしょうか?
それでも、昨年のフェブラリーステークス以来のほぼ1年振り。

IMGP5224のコピー.jpg

IMGP5277のコピー.jpg

ずっと見てきた時と変わらず、相変わらずリラックスして周回するベス君。
それがどんなに凄いことか。
しかもまだまだ若々しい!

IMGP5294のコピー.jpg

IMGP5301のコピー.jpg

ここを勝ってフェブラリーステークスに!
と思っていたのですが……

IMGP5305のコピー.jpg

IMGP5314のコピー.jpg

IMGP5346のコピー.jpg

今回は斤量に泣かされました。
2kgの差は大きいです。
でも、叩いてのフェブラリーSは違うと思います。
今度こそ中央のタイトルを!
もちろん応援に行きます!!
posted by ステラ at 23:34| Comment(2) | 馬(画像入り) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月17日

圧勝@ローゼ

必勝を狙ってダート戦に挑戦したヴィルデローゼ。
雪の京都開催が中止になり、火曜開催となりましたが、圧勝しました〜〜〜!

レースはスマホで実況を聞いていたのですが、あとからJRAのレースリプレイを見て震えました。
今後が楽しみな走りでしたね。
レース後の福永騎手のコメントも良かったし♪

やっぱり、私にとってブルーの仔で勝つっていうのは感慨深いものがあります。
いつかママみたいになれますように。

ローゼは放牧に出るようです。
また成長して帰ってきてくれますように。

皆様、応援ありがとうございました。
posted by ステラ at 22:37| Comment(2) | ヴィルデローゼ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月10日

最優秀4歳以上牝馬

有馬記念が終わった時、悔しさで一杯でした。
でも今はその気持ちはなく、マリアが最後のレースを無事に終えてくれてたことへの感謝の気持ちだけ。

厩舎スタッフの方々に大事に大事にされてきたマリア。
それはパドックの様子から、レース後の様子から、いつもいつも伝わってきていました。
でも繁殖に上がってしまったら、これまで接してこられた方々も、なかなかマリアに会うことは出来なくなることでしょう。
マリアが北海道に旅立つその日を、どんなお気持ちで迎えらたのでしょうか?

感謝の気持ち。
切ない気持ち。
やるせない気持ち。

またいつか、彼らがマリアの子供を手がける日が訪れますように。
そしてまた、私たちにもその様子を観ることが出来る日が訪れますように。。。。
待つことには慣れています。
それも“競馬”だから。

そのマリアライト。
2016年度の「最優秀4歳以上牝馬」の栄誉に輝きました。
おめでとう、マリア。
posted by ステラ at 22:34| Comment(2) | マリアライト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする