2017年03月11日

アネモネS@ローゼ

桜花賞への権利をかけて、アネモネステークスに出走したヴィルデローゼの応援に行ってきました。

掲示板には-12kgの表示。
かつてママが出走したフラワーカップとデジャヴー。
嫌な予感です。

IMGP6274のコピー.jpg

ローゼちゃんは相変わらずの美人さん。
が、見たことがない口縛りが…?

IMGP6280のコピー.jpg

IMGP6292のコピー.jpg

キリっとした表情で歩いていました。
やる気満々?

IMGP6304のコピー.jpg

IMGP6326のコピー.jpg

けれど、やっぱりお腹は巻き上がっていました。
まるでママのフラワーカップと同じシルエット。

けれど踏み込みは力強く、落ち着いて見えたので、期待せずにはいられませんでした。

IMGP6387のコピー.jpg

IMGP6389のコピー.jpg

IMGP6496のコピー.jpg

IMGP6505のコピー.jpg

内田騎手、よろしくお願いします。

ゲートに入ったローゼを、カメラのレンズを通して見ていました。

ふいに立ち上がったローゼ。
げーとの外に振り落とされる内田騎手。

なんで?
なんで、そんなことに?

除外だと思いました。

ところが。

内田騎手はゲート内のローゼにまたがり、何事もなかったかのように、スタート。
え?いいの???

けれどタイミングは合わず、あのスタート。
ちぐはぐなレースになってしまいました。

状態を心配していたのですが、ローゼは元気良く帰ってきてくれました。
ダメージがないことを祈るばかりです。

IMGP6533のコピー.jpg

IMGP6566のコピー.jpg

IMGP6560のコピー.jpg

クラブHPで出された内田騎手のコメントは、とても丁寧なものでした。
レース前に研究されて、考えて乗ってくださっていたのがよくわかりました。
内田騎手、ありがとうございました。

これで仕切りなおし。
ローゼちゃん、お疲れ様。
桜への夢を見させてくれてありがとう。
また、条件戦から頑張ろう。
posted by ステラ at 23:53| Comment(0) | ヴィルデローゼ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。