2017年05月23日

ローレル 26歳

26歳になった愛しのローレルに会いに行ってきました。

事務所で見学手続きをしていた時、冬場にかなりガレたと聞きました。
年齢のせいか、冬場が堪えるようだと。
暖かくなって調子も戻り毛艶も良くなってきた、と。

手続きを終えて放牧地へ向かうと、ローレルはすぐに近寄ってきてくれました。

IMGP6793のコピー.jpg

IMGP6798のコピー.jpg

IMGP6805のコピー.jpg


1年ぶりだね、ローレル。
確かにその馬体は年齢を感じさせるものでした。

IMGP6823のコピー.jpg

IMGP6830のコピー.jpg

けれど、全体的な雰囲気は例年と同じでした。

IMGP6832のコピー.jpg

ローレルの口が届く範囲の青草は見事に刈られています。
ローレルが届かない位置の草をちぎって、口元に。
ローレルは私の手から草を取り、満足げに食べてくれます。
そして、早く次!と催促されます。
その時間は、なんて幸せなこと。

ローレルの口からは、グリーンスムージーな香り(笑)

IMGP6850のコピー.jpg

IMGP6872のコピー.jpg

顔は相変わらずのイケメンだけど、あばらが浮いたその馬体に切なさを感じました。
もう26歳だものね。
いつその時が来てもおかしくないものね。

IMGP6898のコピー.jpg

また来年も会いに行くから。
再会できるよう、元気でいてね。
posted by ステラ at 00:22| Comment(2) | サクラローレル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
3年前に会った時より身体付が年月を感じさせますね
それでも毎年会いに行ってるから
ローレルは懐っ濃さがまして
尚更愛しいですね
青草を手渡しでもらって
美味しそうに食べている姿が微笑ましく目に浮かんで来ます
来年もまた会うのが楽しみですね
Posted by stay at 2017年05月24日 09:18
例によって許可を得ての人参大作戦です(笑)
人参と青草のおかげで、ず〜〜〜っと一緒にいてくれました。
その間、私はローレル様の言いなりでしたが、
ひたすら幸せな時間でした。
Posted by ステラ at 2017年05月24日 14:30
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。