2016年03月27日

虹の橋へ

中山のモニターでそのレースを見ていました。
長年の経験から、“あぁ、あれではダメだ…”
そう思いました。

これからだったのにね。
痛かったろうね。
もう虹の橋に渡ったかな。

牧場で彼に触った時のぬくもり。
彼のことを思うと、しばらくは涙が溢れてしまうでしょう。
なんで兄に続いてレース中の故障。。。

私のことを心配してくださった馬友さん、ありがとうございました。

どうか妹たちが兄の分まで活躍してくれますように。
posted by ステラ at 21:14| Comment(2) | クリーブラット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月26日

久しぶりの掲示板

優勝したレースで眼を怪我してから、低迷が続いていたクリーブラット。
パシュファイヤーを外して臨んだ新潟で、なかなかの走りを見せ、久しぶりに掲示板に載ってくれました。
このまま終わってしまうのでは?と危惧していたのですが、先が見える内容だったと思います。

正直レース前は、「中谷騎手?」だったのですが、考えて上手く乗ってくださいました。
それは、レース後の長いコメントに表れていました。
中谷騎手の必死さが伝わってきました。
あぁいうコメントはいいですね。

ちい兄ちゃん、妹に負けずに頑張れ!
posted by ステラ at 22:59| Comment(0) | クリーブラット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月19日

無事退院

待望の勝利をあげた後、眼に怪我をして入院していたクリーブラット。
どうか失明しませんように。。と、ずっと願っていました。
長期入院となってしまったけれど、無事に退院し、放牧に出されました。
良かった。

これまでの経験から、クラブのHPでは、悪いことはあまり発表されないと思っています。
だから心配でした。
きっと懸命の治療がなされたのだと思います。

ママが眼に怪我をして休養後に大活躍したように、彼にとってもこれがいい休養になると信じています。
大事に至らず本当に良かった。
posted by ステラ at 22:41| Comment(0) | クリーブラット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月30日

心配です

未勝利を脱した日のコメントから、すぐに放牧に出るかと思っていたのに、なかなかそのアナウンスがありませんでした。
レース中、目に傷をおったそうです。
入院馬房にいるってことは、“たいしたことない”っていう状況ではなさそうですね。
失明にいたらず、回復しますように。
心配です。
posted by ステラ at 22:44| Comment(0) | クリーブラット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月26日

勝った〜〜〜!

ありがとう!和田騎手!

おめでとう!クリーブラット!

嬉しい〜〜〜〜!


なかなか未勝利を脱することが出来ずにヤキモキしていたクリーブラットが、ようやく勝ち上がりました。
お祝いメールや電話をくださった馬友さん、ありがとうございました。
とにかく、ほっとしました。

やっぱりマイルが合っているようですね。
いつの日か、ママと同じ大舞台に立てますように。
夢は膨らみます。
posted by ステラ at 10:34| Comment(2) | クリーブラット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月25日

どうか

明日、クリーブラットが勝てますように。。。。
posted by ステラ at 21:03| Comment(0) | クリーブラット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月07日

未勝利2着

ここは勝てると思ったのですが。。。
行き脚がつかず、先行できなかったようです。
もう少し前でレースが出来たら結果は違っていたと思います。
この結果を踏まえて、次走はまたマイルに戻すようです。
なんとか結果を出して欲しいです。
posted by ステラ at 22:10| Comment(2) | クリーブラット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月23日

メイクデビュー

期待と不安でいっぱいのメイクデビュー。
なんてったって巷で評判の“走らないチチカステナンゴ産駒”ですからね。

パドックに現れた次男くん。
あっちゃ〜。まずい…
まっすぐ歩けていない…

s-IMGP2808.jpg

ご担当者様、必死に押さえていらっしゃいましたが、なかなか言うことを聞かず、あっちに行ったりこっちに行ったり…
大丈夫か???

s-IMGP2814.jpg

その後、二人曳きとなり少し落ち着きを取り戻したので、ほっとしました。

s-IMGP2844.jpg

結構ゆったりと、でも力強く歩く姿とその馬体に、これはいいんでは?と思ってしまいました。

s-IMGP2871.jpg

s-IMGP2886.jpg

s-IMGP2891.jpg

今は亡きパパにも会ったことがあるだけに、馬場入りする姿に感動。。。
頑張れ!
でも、とにかく無事に走っておいで。

s-IMGP2898.jpg

まずまずのスタートで、最初は前めへ。
その後、少し下がるも、折り合って走れている姿にほっとしました。
でも、その位置だと前が塞がって出られないかも…と、ドキドキ。。。
直線を向くと、やはりスムーズな進路が取れず、あぁ、駄目かも…と思ったのですが、
次男君は怯まず、狭いところを抜けて、グングン加速しているではないですか!
凄い…
あんな走りを観れるとは思っていませんでした。
レースセンスがある。
そんなふうに思えました。

頑張ったね、次男君!

s-IMGP2916.jpg

更新されたコメントによると、このまま続戦だそうです。
次はもっと良くなって、勝ち負けでしょう。
今から楽しみでなりません。
posted by ステラ at 00:43| Comment(6) | クリーブラット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月02日

クリーブラット

ブルーメンブラットを応援してくださっていた皆様!
お待たせしました。
次男のクリーブラットです。

厩舎から登場したクリーブラットを見てびっくり!
ママそっくり!
芦毛のブルーちゃんは、お兄ちゃんと同じC−1厩舎にいました。
この厩舎はオルフェーヴル、リアルインパクト、フェノーメノ、カレンブラックヒルなどを育成しているエリート厩舎です。

s-IMGP0308.jpg

s-IMGP0319.jpg

どんな様子か聞いたのですが…

「兄より柔らかいです。」
「兄よりスピードがあります。」
「兄より走ります。」
「切れますよ。」

オレア…(苦笑)
そのオレア、「まさか新馬勝ちするなんて思いませんでした」などとも言われ。。。
う〜〜ん、頑張れ、オレア!

s-IMGP0347.jpg

s-IMGP0402.jpg

s-IMGP0418.jpg

距離は2000位までもつでしょうとのことです。
例によってたくさん撫でさせてもらっていたので、画像はあまりありません。

とにかく柔らかくてしなやかな動きが目を惹きました。
つい、ママを超える活躍を期待してしまいます。
でも、とにかく無事にデビューを迎えて欲しいですね。
posted by ステラ at 17:02| Comment(2) | クリーブラット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする