2014年08月29日

ブルーメンブラットの13

今年のカタログが届きました。
真っ先に見たのは、もちろんブルーメンブラットの13。
いいですね。
ママの募集時に良く似ています。
社台SSでハービンジャーは初年度より2年目の方が粒が揃っていると言われましたし、左後肢一白なのも夢が膨らみます。
posted by ステラ at 21:57| Comment(2) | ブルーメンブラット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月20日

お誕生日おめでとう

今日はブルーちゃんのお誕生日。
もう11歳ですか。。
どんな毎日を過ごしているのでしょう。
大きなお腹でいるはずです。
どうか無事にエンパイアメーカーの仔を出産できますように。
posted by ステラ at 20:29| Comment(4) | ブルーメンブラット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月06日

キャロットクラブプレミアムパーティー その5

古賀ショックを引きずりつつ、吉田俊介氏と、お話しました。

「ブルーメンの仔たちなんですけれど、クリーブラット、どうでしょうか?
3月末に牧場見学したとき、“兄より柔らかい。兄より走る”と言われたのですが…」
「そうですね。兄よりいいですよ。
今のところ、秋に入厩・デビューという予定ですね。」
「今年募集のキンカメのオンナノコはどうでしょうか?」
「まだ細くてね…。まぁ、ブルーメンの仔は、みんな最初は細いんですけど」

どっちもそんなに期待しないほうがいいのかなぁ?という感じに受け取れました。
ま、いっか。
競馬で走ってみなくちゃわからないものね。
posted by ステラ at 23:02| Comment(2) | ブルーメンブラット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月20日

お誕生日おめでとう

今日はブルーちゃんのお誕生日です。
おめでとう〜バースデー

長男が大きなプレゼントをくれましたね。
毎日無事に過ごして欲しいです。
posted by ステラ at 11:58| Comment(3) | ブルーメンブラット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月29日

楽しみ♪

大阪の馬友さんのところには、今日、キャロットクラブのカタログが届いたそうですが、東京のうちにはまだ届いていません。
で、メールで教えてくださったのですが、ブルー次男はめちゃくちゃママ似なんだそうです。
“芦毛のブルーちゃん”だとか。
うわ〜〜〜、明日カタログを見るのが楽しみ〜〜〜〜グッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)
明日になればきっとホームページ上でも見れますよね!
母優先権+最優先のダブルなら絶対取れるけど、母優先権だけで取れるかな?
ホントに楽しみです。
posted by ステラ at 22:15| Comment(0) | ブルーメンブラット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月31日

募集馬カタログ

日曜は遠出をしておりました。
馬友さんたちからの「カタログ届きましたね!」のメールに「ええ?今日!?」とびっくり。
夜遅く帰宅し、ポストへ急ぎ、ドキドキしながら
ブルーメンブラットの10のページを開きました。

見てびっくり!
似ている…というか、ブルーの募集時にそっくり。
お顔が流星ではなく星なのがちょっぴり残念ではありますが、ブルーの血が濃く出ているような感じがしました。

母馬優先権は50%です。
優先権が始まった頃はもっと余裕でありましたよね?
ブルーの出資者さんたちは熱心な方が多いので、多分人気になると思います。
出資出来るといいのですが、どうなりますか。。。
posted by ステラ at 15:23| Comment(8) | ブルーメンブラット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月06日

子育て

昨日届いたクラブの会報誌に、ブルーちゃんの近況が書かれていました。
てっきり子煩悩なママになっていると思っていたのですが、全然違っていました。
ブルーは牧場にやってきた時からずっと群れに加わっていないそうです。
今でも放牧地では他の母馬たちとも初仔とも離れ、ひとりで草を食べているそうです。
初仔ちゃんは、そんなママとは一緒にいずに、仲間たちと遊んでいることが多いとか。
放任主義なのか、敢えてそうしているのか。。。
初仔とつかれはなれず過ごしているだろうと思っていたのでそんな状態は意外でしたけれど、反面“らしいな”とも思いました。
だって、お友達とたわむれている姿なんて想像出来ないですもの。
そう、彼女は薔薇の女王様ですものね。女王様は孤高なのです。

そういえば、ベガおばあちゃんは厳しい子育てをしていたとどこかで読んだことがあります。
独自の世界を持っているブルーは、ベガおばあちゃんの遺伝を強く持っているのでしょうか?

現在、チチカステナンゴを受胎中。
毎日を無事に過ごせますように。
posted by ステラ at 13:13| Comment(0) | ブルーメンブラット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月04日

サラブレ

サラブレ9月号に放牧地を疾走しているブルーの写真が載っていた。

放牧地に放たれると、33秒台の脚であっという間に豆粒大の姿になったとか(爆)

初めて見る、自由に走っている姿…
相変わらずの気品溢れる顔が美しかった。
posted by ステラ at 12:39| Comment(4) | ブルーメンブラット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月10日

最初のお相手

しばらく更新をさぼっていました。
皆様、お久しぶりでございます。。
何か書くことないかな〜と思っていたら、ありました。

ルーのレク後にブルーに出資されていた方から教えていただいたのですが、ブルーの最初のお相手は、

シンボリクリスエス

だそうです。
クリスエスかぁ……
距離を考えての配合だそうですが、なんだか重そうな感じがしてしまいました。
まぁ私の感想はともかく、母子共に順調にと願わずにはいられません。
ちゃんと受胎したのかしらん?
posted by ステラ at 14:49| Comment(0) | ブルーメンブラット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月25日

栄光の名馬たち

stayさんから「4月のグリーンチャンネル『栄光の名馬たち』でブルーちゃんが放映されます」と教えていただいた。

栄光の名馬たち

すっご〜〜い!!
G1を勝つって、こういうことなんだなぁ。

うちは哀しいかなGC未加入なので、司令官に“録画をDVDにしてください!”とお願いした。
見るのが楽しみ〜♪
泣きながら見るのは間違いないな。
posted by ステラ at 23:51| Comment(3) | ブルーメンブラット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月23日

優勝記念品

今日、18日に京都で行われたブルーのマイルCSの優勝記念祝賀会で配られた記念品が、宅急便で届いた。
中身はMIKIMOTO製の置き時計、3枚の写真とマイルCSの写真集の案内。

ブルーをイメージして作られたという置き時計はこちら。
時計自体はMIKIMOTOで普通に売られているものなのですが、『裏蓋に刻印が入っている』ってのがいいですね。

090123_213554.jpg 090123_213659.jpg

「優勝記念プレミアム写真集」は会員・関係者限定写真集だそうで、お値段がこれまた凄い。
26cm×26cmのソフトカバー40Pで29000円!
ハードカバーだと36000円。
出来れば欲しいけど…
マイルCSの賞金は、ブルーの初仔のためにとっておかないとねぇ。。。

3枚組の写真は、何故か白秋Sのパドック、マイルCSのパドック、そして雪の北海道で撮られたブルー…
ピンク色の無口をして、相変わらずのきりっとした美人さん。
冬毛でない様子から、移動して間もなく撮ったものなのかな。
牧場の宝として、大事に大事にされていくんだよね。
北海道での姿を見ていたら、どうにも涙が止まらなくなってしまった。
もう二度と逢うことは出来ないけれど、あなたはいつまでも私の大切な大切な存在。
posted by ステラ at 23:55| Comment(2) | ブルーメンブラット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月28日

楽しかったよ

ブルーの引退が発表された。
ここで引退するのが一番いいと思っていたから、決まってほっとしたと同時に、いいようのない寂しさも襲ってきた。

嬉しいことも悔しいことも、たくさんあった。
ブルーの走りにどれだけ元気をもらえたことか。
G1を勝って、すぱっと引退なんてかっこよすぎる。
ブルー、今までありがとう。

マイルCSの翌日、ある方と話をしていて「初年度のお相手はキンカメがいいですね」と意見が一致した。
牧場はどなたを用意してくれるのかしら?楽しみだ。

私の夢を叶えてくれたブルー。
いつかあなたの子供に出資して、また新たな夢の続きを見たいと思う。
お疲れ様、そしてありがとう。
今まで本当に楽しかったよ。



ブルーメンブラットに携わってくださった全ての方に感謝いたします。
一緒に応援してくださった皆様、ありがとうございました。
いつかまたブルーの子供を一緒に応援してくださいね。
posted by ステラ at 22:03| Comment(20) | ブルーメンブラット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月25日

戴冠

朝6時過ぎの新幹線に乗り込み、京都競馬場へ。
2号門を入り、レープロを貰ってパドックへ向かおうと歩き出したら「ステラさん!」の言葉に振り返ると、みかんさんが!
こんなに早くいらしてくださるとはびっくり!
そして二人でパドックに着くと、ぐるぐるさんとれもんちゃん、そして…
ええ〜〜〜!?end_sweepさん???
びっくりした〜〜。
まさかの出来事に、嬉しくて涙が出そうになった。

午前中はまったり過ごし、新馬戦のパドックを見ながらただひたすらマイルCSのパドックを待った。
10Rの出走馬がいなくなり、マイルCSの出走馬が掲示板に表示されると…

s-IMGP1805.jpg

+10kg。良かった…

s-IMGP1807.jpg

パドックに現れたブルーはとても+10kgには見えず、府中牝馬の時より断然引き締まって益々迫力が増している。西日に照らされた馬体は艶々に輝いていて、これ以上は望めないという仕上がりに見えた。
そしていつものようにペロペロもしていた。
いつもと変わらない。それがどんなに凄いことか。

s-IMGP1848.jpg

s-IMGP1871.jpg

国際招待レースならではの「BLUMENBRATT」のゼッケンがまぶしい。

s-IMGP1903.jpg

そして長い尻尾の付根には、府中牝馬ステークス同様、大輪の薔薇がゆれていた。

s-IMGP1926.jpg

吉田豊騎手。よろしくお願いします。

s-IMGP1948.jpg

どうかよろしくお願いします。

s-IMGP1951.jpg

そして頑張れ、頑張れブルー!

s-IMGP1953.jpg

れもんちゃんが苦労して取ってくれた直線で、スタートを待った。
どうかどうか、今日はスムーズにレースが出来ますように。
なんの不利もなく走れますように。
そう祈りながらスタートを待った。

中山牝馬Sよりスタートは良かった。そして中団よりやや後方でレースが進む。
4角を回るとき、抜群の手応え。
インを付き、計ったように前が空く!

いっけ〜〜〜!ブルー!
そこからもう絶叫!

低い体勢でグングン加速するブルー。

あぁ…夢に見たこの瞬間…

明らかに先頭でゴールを駆け抜けた薔薇の姫君。

牡馬相手に横綱相撲で優勝するなんて……

隣にいたみかんさんに抱きついて、ぐるぐるさん、れもんちゃんと握手して…

ついにここまで来たんだね。
出遅れて、それでも凄い脚で突っ込んできたデビュー戦。
ゲート難を克服して鮮やかに勝った2戦目。
中山の風にイライラして大幅に馬体重を減らして、それでも3着に頑張ったフラワーカップ。
大雨の矢車賞で快勝して手に入れたオークスへの切符。
けれど大きな不利を受けて9着に敗れたオークス。
北の大地でレコード勝ちした大倉山特別。
見せ場なく敗れた秋華賞。
ブルーメンブラットの刺繍のついたメンコがまぶしかったヴィクトリアマイル。
転厩直後、外傷で取り消したストークステークス。
休みを挟んだ後、連勝してオープン馬となった秋の府中。
牡馬に弾かれても闘志を見せた阪神カップ。
あれだけいいレースをしても勝てなかった今年の春。
それでも頑張って頑張って、やっと手に入れた重賞・府中牝馬ステークス。
いろいろあった。
いろいろあったけど、ついに花開いた大輪の薔薇。

ターフビジョンに映るブルーの姿に涙が止まらなかった。

s-IMGP1956.jpg

s-IMGP1959.jpg

おめでとう

s-IMGP1967.jpg

おめでとう

s-IMGP1987.jpg

おめでとう

s-IMGP1991.jpg

ブルー、そこの芝生はおいしそうだけれど、食べちゃだめだよ。

s-IMGP2007.jpg

s-IMGP2018.jpg

s-IMGP2019.jpg

夕日に輝くブルーはとても綺麗。
なんで優勝レイをかけないのかなぁ?
マイルCSの馬服を着ないのかなぁ?
府中牝馬の時に、レイをかけるのを嫌がったそうだけれど、それと同じ理由なのかな?
優勝レイをかけているブルーが見たかったのに。。。

s-IMGP2028.jpg

s-IMGP2046.jpg

s-IMGP2048.jpg 

でも本当におめでとう、ブルー。
そしてこんな感動を味わわせてくれてありがとう。

私はもうこれで引退していいと思った。
これ以上レースして、リスクを負う必要はないと思った。
G1の勲章を手にしたんだから、もういいよ。

s-IMGP2054.jpg

たくさんの方々と握手して、一緒に嬉し泣きして、こんな幸せないっていう時間を過ごした。

そしてレクチャーに参加した。

レクチャーの内容は、新聞報道されている通り。
私が感じたのは、石坂先生はもうこれで引退させたいと思っていらしゃるようだけれど、クラブは期限一杯続投させたいようだ。
クラブ側としては阪神カップを考えているようだけれどどうなるのかな?
まぁ、この充実期にすぱっと引退というのはもったいないとも思うけれど、これから大きな大きな仕事が始まるわけだし…
それは今後の発表を待つしかない。


パドックと直線の場所を取ってくれたれもんちゃん、幕を出してくださったぐるぐるさん、ありがとうございました。
応援に駆けつけてくださったみかんさん、end_sweepさん、ありがとうございました。
お祝いメールをくださった皆様、ありがとうございました。

そしてブルーと濱名さん、この感動をありがとうございました。
もう「薔薇の姫君」ではなく堂々たる「薔薇の女王」。
鮮やかな尻尾の薔薇のように、ターフの上でピンクの薔薇が咲き誇ったマイルCSを、一生忘れないと思う。

s-IMGP1828.jpg
posted by ステラ at 02:11| Comment(22) | ブルーメンブラット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月20日

496kg

マイルチャンピオンシップ出走予定馬の調教後の馬体重を見たら、ブルーは496kg。
前回出走時より+20kg…
賢いブルーのことだから、今週レースだってわかって自分で身体をつくるんだろうけれど、ちょっと心配。
当日の馬体重が気になる…



バー君は残念ながら除外でした(>_<)
posted by ステラ at 22:37| Comment(10) | ブルーメンブラット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月09日

エクリプス

エクリプス(クラブの会報誌)が届いていたので封を開けると、表紙は府中牝馬ステークスのゴールの写真!
素晴らしい〜〜♪
永盛さんのコラムもブルー、編集後記にもブルーの記事が。
嬉しいものです。
エリ女にも登録していたけれど、先日はっきり「マイルCS」と発表されて、本当に楽しみだわ。


けっこう前に、クラブのレクチャーの後、Mさんに「パローレはどこの牧場に行ったのかわかるんですか?」と聞きました。
すると「あ、どこだったっけかな?ノーザンに戻してそこから移動したからちょっと忘れちゃいましたけれど、調べておきますね。最近、引退後の移動先を気にされている方が多いので、出来る範囲でお知らせしたいなと思っていたところなんですよ」とおっしゃっていた。
それを今月号のエクリプスで「再会〜もう一度あの馬と〜」という特集で実行してくださった。
自分の出資馬でなくても、元気そうなお馬さんを見れて良かった。
いい企画だわ。これはぜひともシリーズにしていただきたい。
posted by ステラ at 23:13| Comment(2) | ブルーメンブラット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月21日

大輪の薔薇

府中牝馬ステークスの当日は、朝8時過ぎに正門に到着。
思ったよりずっと空いていて、先頭から4列目くらいに並べた。
8時半過ぎにやぶりんさんが、その少し後にponta7!さんがいらしてくださった。
久しぶりに開門ダッシュして、16番が止まるであろう位置付近のパドックにシートをひいた。
そして長い長い1日が始まった。

いつもだったらまったり過ごす午前中も、応援馬がたくさん出ていたので、パドックで写真を撮ったりレースを見たりで忙しかった。
その後、他の馬友さんと合流して、だんだんとその時が近づいていった。

午前中はいいお天気だったのに、どんどん雲が出てきてしまった。
暗い…最悪だ。
10Rのパドックからお馬さんたちがはけて、ドキドキの時間が近づいてきた。
発表された体重は+10kg。輸送してこの体重は凄い。
s-IMGP0941.jpg
どんな馬体で登場してくるのか…楽しみと不安が交差した。
やがて入ってきた1番のヤマニンアラバスタ。続々と入ってくるお馬さんたちを見過ごしながら、ブルーが登場するのを待った。
そしてついにブルー。
s-IMGP0944.jpg
変わらない。戦闘モードに入っているキリッとした瞳。
しっとり艶やかな馬体がぱんとしていて、いい感じ。
いつものようにペロペロもやっていて、これなら大丈夫!
s-IMGP0957.jpg
尻尾についている薔薇は、前走よりも大きくなっていた。
完全に花びらが開いている大輪の薔薇。その薔薇をつけて堂々と歩くブルーは、まさに「薔薇の姫君」。
贔屓目もあるかもしれないが、パドックを周回している中で、断トツに良く見えた。
s-IMGP0967.jpg s-IMGP0968.jpg s-IMGP1030.jpg
「とま〜れ〜」で、私の思惑通り、近くに止まってくれた。
向こうを向いているブルー。お願い、こっち向いて!
「なに?うるさいわね。これでいい?」
s-IMGP1063.jpg s-IMGP1065.jpg s-IMGP1068.jpg
吉田豊騎手、ブルーをお願いします。
このいつもちょっと運の足りない姫君を、どうか先頭でゴールインさせてください。
s-IMGP1088.jpg
口取りに当たっていた私は、他の馬友さんと別れてみかんさんと二人で返し馬を見た。
首を低くしたまま走っていくブルー。大丈夫かな?
でもその後、ターフビジョンに映った落ち着いている姿を見て「あれなら大丈夫だろう」とみかんさんと話した。
s-IMGP1109.jpg
返し馬を見てから、口取りの集合場所に近い1角付近へ移動。
レースが始まるまでの時間が、とてつもなく長く感じた。
はるか遠くで輪乗りが始まった。どうか、どうか少しでも運が向きますように。

続々とゲートイン。
ブルーもスムーズにゲートイン。

頑張れ!

ワンテンポ遅れて出たスタート。
あぁ……

それでも慌てることなく、スムーズに走るブルー。
いいリズムのままいつの間にか中団を進み、4角へ。

そこで大丈夫?前の壁を上手く抜けられる?そのまま脚を余すことはない?
ドキドキの直線だった。
けれど、勝利への道は確実に描かれていたんだと思う。
全くのロスなくブルーの前は当然のように開き、ブルーは高速回転の小気味のいい走りで抜け出て来た。

ブルー、いっけ〜〜〜!

みかんさんと声を張り上げた。
慌ててカメラを構えてシャッターを切った。

s-IMGP1128.jpg

………
先頭…だよね?

「勝った?」
みかんさんに尋ねる。
「勝ったよ!ブルーちゃん、勝ったよ」
「ホント?カワカミじゃなかった?」
「違うよ!勝ったよ!」
「じゃあ…じゃあ、行ってくる!」
「行ってらっしゃい!」

みかんさんに見送られ、口取りの集合場所へ走った。
私の目の前を、顔をくしゃくしゃにしながら走っているたくさんのスーツ姿の男性…
ブルーの一口さんが、集合場所へ向かっていた。
あぁ、ホントに勝ったんだ…。

インフォメーション前に着くと、喜びを爆発させている人たち。
その中にまちださんを見つけて、思わず固く握手した。
いつもだったら名前を確認して渡される通行証も、名前も呼ばれず次から次へと配られた。
そして歓喜の一団は馬主席の受付を通り過ぎ、地下馬道へ。
涙を拭っている会員さんが何人もいた。私も思わず嬉し涙が溢れていた。
こんな感動が味わえるなんて…もう気持ちをコントロールすることが出来ない。
急かされながらウイナへ誘導されていくと、私たちの目の前を、ちょうど馬場から引き上げてきたブルーが通り過ぎた。
思わず拍手をしてしまった私たち。
すると、「馬が興奮するからやめてください!」とJRAの職員さんに怒られた。
全ての出走馬が引き上げてくるのを待って、再びウイナへ向かった。
出走馬たちが行き来する広い馬道の角を曲がると、そこは急な坂道で、その向こうには光が見える。
この光景は3度目だけど、いいな…
急坂を登りながら見るこの光は、まさに栄光の光なんだよね。

坂を上がったところで、秋華賞が始まった。
ウイナの中から見るG1レースも3回目だ。
夢心地で見た秋華賞。あぁ、荒れたね。ただそう思っただけだった。
そのレースが終わって馬道を上がってくるブルー。
よく頑張ったね。凄かったよ。
濱名さんも満面の笑顔。濱名さん、おめでとうございます。ここまで仕上げてくださって、ありがとうございました。
吉田豊騎手は、私たちに向かって「おめでとうございます」と頭を下げてくださった。
またまた感動〜〜〜〜☆☆☆

ウイナの前に目を移すと、馬友さんたちが「おめでとう〜〜!」と叫びながら手を振ってくれていた。
皆さん、ありがとう。

関係者だけの記念撮影で、ブルーは暴れていた。
かなり興奮しているんだね。あの激走だもの、当然だよね。
その撮影が終わって、係員さんに促されてブルーの横に並び、出資者も記念撮影。
この気持ちをどう表現したらいいんだろう。
重賞制覇…
何度も何度もこの日を夢見た。
その夢が実現したんだけれど、夢の中にいるように、私はずっとフワフワしている気分だった。

芝の上で、表彰式を見た。
石坂先生、ありがとうございました。
吉田豊騎手、ありがとうございました。
この瞬間を過ごすことが出来る幸せを、心から噛み締めた。
今まで何度も悔しい思いをしてきたけれど、その悔しさの分だけ喜びが大きかった。
あっさり重賞を勝つより、ここまでいろいろな想いがあったからこそ、この気持ちがより一層特別なんだよね。

感動のウイナを終えて、フラフラになりながら、馬友の皆さんの元へ急いだ。
ウイナ前で迎えてくれた皆さんも、自分のことのように嬉しそうにしてくださっていた。
ありがとう…本当にありがとう。
シートと幕を撤収して、予定していた飲み会のお店へ向かった。
飲み会は先日旭川で優勝したそりまちくんの愛馬・インディゴちゃんと、ブルーの祝勝会となって、それはそれは盛り上がった。
みんなでいろいろな話をした。
笑って泣いて、それはそれは特別な夜となった。
一緒に応援してくださった皆様、ありがとうございました。
お祝いメールをくださった皆様、ありがとうございました。放心状態だったため、素っ気無い返信になってしまい、申し訳ありませんでした。

でもでもでも、とにかくなによりブルーにお礼を言いたい。
あの幸せな時間をくれてありがとう。
ただただありがとう。
またあなたに会える日を、心から楽しみにしているよ。


やぶりんさんend_sweepさんが素敵な記事を載せてくださいました。
こちらもぜひご覧ください。
posted by ステラ at 00:43| Comment(15) | ブルーメンブラット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月19日

万歳!

たくさんのお祝いメール、ありがとうございました。
ついにやりました。
この日をどんなに待っていたことか…
レース終了後、新宿に移動してお仲間さんと祝杯をあげました。
ただただ嬉しくて、感動で、泣いて…
いまだにフワフワしています。この余韻が心地いいです。
今日はレポ、書けません。
明日か明後日までお待ちください。

ブルー、強かったね!
ありがとう。ありがとう。ありがとう!
posted by ステラ at 23:45| Comment(6) | ブルーメンブラット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月20日

府中牝馬?

クラブの公式コメントはまだだけれど、GCでブルーの復帰戦は府中牝馬Sと言っていたようだ。
そしてマイルCSへ、という方向とか。
府中牝馬は秋華賞のウラだわね。
去年3つ勝ったときの他場のメインレースはフェブラリーステークス、菊花賞、エリザベス女王杯と全てG1だったから、縁起がいいんじゃない?
後藤騎手は府中は大得意だし、ブルーも1800mだって大丈夫よ!
本当に府中牝馬だったらいいな〜♪
クラブの正式発表が楽しみだ。

府中牝馬でブルーが勝って、秋華賞はみどりちゃんが勝つ!
考えただけでワクワクする。
またお祭りだ♪
posted by ステラ at 11:30| Comment(6) | ブルーメンブラット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月19日

ヴィクトリアマイル

頑張った。
本当に良く頑張った。
時間が経った今は心からそう思える。

けれど、レース直後は悔しくて悔しくて涙が出た。


パドックに出て来たブルーはいつもと同じ。
ピカピカ・艶々の馬体でキビキビと歩いていた。
ペロペロは?
あぁ、してる。これなら大丈夫。好調の印だ。
今日もお洒落してもらって、濱名さんもスーツでばっちり決めていらっしゃる。
そして尻尾には大輪の薔薇。
今日は咲くといいね。大輪の薔薇が…
blumen05181.jpg blumen05182.jpg blumen05183.jpg
時折濱名さんに顔を寄せて歩くブルー。
贔屓目ではなく、その馬体は一際目を惹いた。
お尻はムッチリしていて、トモはパンパン。
まさに充実!
思わず「ブルー、頑張れ!」と声が出る。
blumen05184.jpg blumen05185.jpg blumen05186.jpg
後藤騎手は前日の落馬であばらにヒビが入っていた。
それでも落馬後も騎乗して2勝。そして今日も何事もないように騎乗。
多分、このレースを勝つために…
blumen05187.jpg

レースは先頭でゴールを駆け抜け、口取りの集合場所へいけるように、ponta7!さんと1角付近で見ていた。
ゴール前抜け出し、先頭に立つブルー!


頑張れ!


blumen051810.JPG


ブルー!行け〜〜!!


blumen051811.jpg


ブルー!!!!


あぁ………



blumen051812.jpg





なんで?





なんでここまで頑張って勝てないの?




戻ってきたブルーを呆然と見ていた。
そしてその姿をカメラに収めた。


blumen051813.jpg

blumen051814.jpg



ブルーが地下馬道に消えても、しばらくその場を動けなかった。
あそこまで行けて、なんで勝てないんだろう?
もう少し馬場の外側を走れていたら、勝ててた?



行き場のない気持ちを引きずって、レクチャーに向かった。



後藤騎手の話は「いい手応えで4角を周ったけど…1600がギリギリで、残り50mで止まってしまった」



調教師コメントは、


このまま府中から明日、山元へ放牧。
坂のないコースの方がいい。あと50m足りるようにしたい。
1200を使うことはない。
秋には逆転したい。


ということだった。




本当にね。1500mのレースだったら勝ってたね。
今日は不利のないレースだった。
後藤騎手は文句のない騎乗をしたと思う。
もう少し馬場の外側を通れていたら…とも思ったけれど、それは言ってもしょうがない。
ブルーは頑張った。
あのウオッカ相手に堂々の3着。
4着以下をあれだけ離したのだから、実力は上位。
もう少しでタイトルを獲れるのに…


ゆっくり休んで、秋に大仕事をしてくれるのを楽しみにしよう。


お疲れ様。



そして、ありがとう。

blumen051815.jpg



今日、一緒に応援してくださった馬友の皆様、ありがとうございました。


メールをくださった皆様も、ありがとうございました。




今はブルーの一口であることの幸せを噛み締めている。
posted by ステラ at 00:34| Comment(17) | ブルーメンブラット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月16日

マイワイルドフラワー祭り

今朝もスポーツ紙を全部買った。
オークス一週前の記事と、ジョリーダンスの追い切りと、北村友一騎手の特集が多くて、ブルーの記事はほとんどなかった。
turfrunnerさんが「日刊スポーツに大きく載っている」と教えてくださったけれど、残念ながら関東版には載っておらず、がっかりした。

夕方…
ぐるぐるさんから「ただいまコンビニです。blog見ました。ニッカン売れ残っていますが、いる?」とのメール。

いりますとも〜〜〜!

ぐるぐるさんはニッカンを買ってくださり、その記事を写メしてくださり、送ってくださると…
ありがたいです。
ぐるぐるさん、ありがとう〜〜〜!感謝です!
turfrunnerさんも教えてくださってありがとうございました!


18日は、
京都11R 栗東ステークスにジョイフルハート、
東京8Rにはソングバードが、
そしてヴィクトリアマイルにはブルーメンブラットが出走。
マイワイルドフラワー産駒の現役3兄妹が同日に出走なんて凄すぎる。


posted by ステラ at 22:10| Comment(2) | ブルーメンブラット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月15日

スポーツ新聞

今朝コンビニで売っているスポーツ新聞全紙を買った。
ブルーちゃん、調教抜群だったようですね。
う〜ん、楽しみ楽しみ♪

日曜は馬友の皆さん大集合のようだし、遠くかられもんちゃんも応援に駆けつけてくれることになったし、本当にありがたいことです。
ご一緒していただける皆様、よろしくお願いいたします。

名神高速道路の工事で輸送に時間がかかりそうなようだけれど、どうかスムーズに無事に府中に到着出来ますように。。。
posted by ステラ at 22:13| Comment(10) | ブルーメンブラット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月12日

楽しみな一週間

いよいよ楽しみな一週間の始まりだ。
状態も良さそうなので、今からワクワクしている。
でも、レースが始まるときにはいつものように心配でたまらなくなるんだろうけれど(笑)

ここ数年、滅多に買わなくなったGallopを駅の売店で買って、電車に乗った。
大きく取り上げられているだろうと思ったのに、白黒記事でがっかり。
後でブックを買いに行こう。


どうかレースまで無事に過ごせますように。
posted by ステラ at 10:58| Comment(12) | ブルーメンブラット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月12日

薔薇の姫君

悔しい。。。

ピカピカの馬体がその充実振りを表していた。


あの出来で、あんなに強いレースをして、なんで勝てないんだろう?

blu04121.jpg blu04122.jpg blu04123.jpg
お尻に付いている薔薇、前回よりも花びらがひらいている?
この前とは違う薔薇なのかしら?
ブルーはこの大輪の薔薇が良く似合う大人の女性になって、どっしり感が益々増したように見えた。
blu04124.jpg blu04125.jpg blu04126.jpg
途中、前を歩くジョリーダンスが激しくダンスを踊っていたので、つられたのか一緒にダンスしてしまったブルー。
こんなに煩くするのを初めて見た。
そんな時は濱名助手さんが、ブルーの首筋をそっとなでて落ち着かせていた。
するとすぐに落ち着くブルー…
きっちりと信頼関係が築かれているんだね。
blu04127.jpg blu04128.jpg blu04129.jpg
「とま〜れ〜」で前カキするブルー。
すると今度は後ろ脚で蹴るそぶり。ハエでもいたのかな?
blu041210.jpg blu041211.jpg blu041212.jpg

blu041213.jpg blu041214.jpg blu041215.jpg
レースを終えて帰ってきた薔薇の姫君を笑顔で迎える濱名助手さん。
あんな凄い脚で突っ込んできたのに、入った場所は2着の位置。
きっと心底悔しいだろうに、こんなさわやかな笑顔でブルーをねぎらって…
私は悔しくて悔しくて、この時とてもじゃないけれど笑顔にはなれなかった…
blu041216.jpg blu041217.jpg blu041218.jpg
姫君も結果に納得出来ず、ご機嫌ななめのようだった。
厩舎馬房に向かう時もこの状態。そしてそれをなだめる濱名さん。
この後、洗い場でブルーがどんな様子だったのかなぁ。
blu041219.jpg blu041220.jpg


開門ダッシュして私の代わりに幕を張ってくださったぐるぐるさん、いつもありがとうございます。
「薔薇の姫君」という響き、凄く気に入っています。
早く「薔薇の女王」になって欲しいです。

そしてご一緒してくださったponta7!さん、ヨシヒデさん、ヒヨコさん、みかんさん、ありがとうございました。
遅く行って早く帰って申し訳なく思っています。
でも、とてもとても楽しかったです。ミンナデサンレンタンが当たっていれば尚良かったですけどね〜(笑)

メールをくださった皆様もありがとうございました。



なんだかね。今日はレースよりも引き上げていくこの薔薇の姫君の姿と、姫を優しく守る濱名さんの姿が印象に残った。
ブルー、お疲れ様。今日も頑張ってくれてありがとう。
blu041221.jpg
あ〜、でもやっぱり悔しい!
posted by ステラ at 23:55| Comment(16) | ブルーメンブラット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月04日

みんな頑張った

日曜は東京開催が中止になってしまったので、せっかくのパロちゃんのデビュー戦、バー君の昇級戦に行くことが出来ず、本当にがっかりした。
でもブルーもパロちゃんもバー君も、みんな頑張った。

京都に行けなかった私の代わりに、ぐるぐるさんとれもんちゃんがブルーの応援に行ってくださった。
ぐるぐるさん、れもんちゃん、悪天候の中、ありがとうございました。
東京開催が中止になったおかげで、フジテレビの放送で京都牝馬のパドック中継があった。
ブルーちゃん、いつものようにペロペロやっていて調子良さそう♪
あれ?尻尾に何かついている?え?ピンクの薔薇?きっとそうだ!
濱名さんの演出かしら?粋なことをしてくださる〜♪
レースはばっちりのスタートを決めたのに、なんであんなに下げちゃったんだろう?
あのまま前にいたら結果は違ったと思うけれど、競馬だから仕方ない。
とにかくブルーはいつものように、最後まで一生懸命走ってくれた。
重賞初制覇はならなかったけれど、無事にレースを終えてくれたことがなによりだ。

ぐるぐるさんが写真を送ってくださいました。相変わらずの美人さんです♪
そしてこれが尻尾についていたピンクの薔薇〜。かわいい〜〜☆
きっとわざわざ探してくださったんだろうなぁ。
DPP_0802030001.JPG DPP_0802030002.JPG

デビューを迎えたパローレちゃん。
こちらは白馬さんが写メを送ってくださいました。
白馬さん、ありがとうございました。
パロちゃん、三つ編みしてもらってる〜〜〜♪
担当は若い素敵なお兄ちゃんなのね。ばっちりスーツで登場なんて、素晴らしい〜!
パロは小さな身体でよく頑張った。
距離はもうちょっとあるほうがいいみたいだね。
とにかく次走の権利も取ったことだし、しっかり休んでね。
20080204125817.jpg

バー君は、今日も二人曳きだったのね。
身体は今日もいい感じだったね。でも距離がちょっと長かったのかな?
まぁ、バー君はまだまだこれからだよね。
それに私にとってバー君は、とにかく走ってくれるだけで嬉しいんだから。
バー君もお疲れ様でした。
20080204132537.jpg

結果はどうであれ、愛馬が一生懸命走る姿には感動します。
次は応援に行けるといいなぁ。

今回の写真はぐるぐるさん、白馬さんからいただいておりますので、お持ち帰りはご遠慮ください。
posted by ステラ at 21:19| Comment(17) | ブルーメンブラット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月17日

阪神カップ

行ってきました、阪神カップ。
パドックに現れたブルーちゃんは-4kgだけれど、相変わらず毛ヅヤも良く、いい感じ。
前2走と同じ装いできれいにしてもらって、益々美人に磨きがかかっている。
blumen12161.jpg blumen12162.jpg blumen12163.jpg
他の出走馬と比べてみても、抜群によく見える。
いつものように舌をペロペロやりながら、気負わず、それでいて気合も乗って歩いている姿を見て、「これは勝てる」と思ってしまった。
blumen12164.jpg blumen12165.jpg blumen12166.jpg
オトコ馬と一緒、しかもG1馬もいる中、この存在感は凄い。
大きく成長したなぁ。
blumen12167.jpg blumen12168.jpg blumen12169.jpg
レースはご承知の通り、惜しかった。
あの不利がなければ…というものだった。
でも、別定戦でG1馬相手にもたったの2kg減の真っ向勝負で、あの走りは凄い。
これなら重賞制覇も目前だと思う。
今回も頑張ったね。ありがとう、ブルーちゃん。みんながあなたの走りに感動して誉めていたよ。
しばらくゆっくり出来るといいのだけれど…

現地でご一緒させていただいた皆様、ありがとうございました。
一緒に応援していただいて、心強かったです。

ブルーの阪神カップでの写真は、ぐるぐるさんponta7!さんヨシヒデさんれもんさんも載せてくださっていますので、ご覧くださいね。
皆さん、素敵なお写真をありがとうございました!


後からJRAのHPでパトロールビデオを見てびっくり!
スズカフェニックスにもあんなに寄られてはじかれていたとは!
それでも負けずに追い上げたブルーは本当に凄かったのだ。
益々真っ直ぐ走れていれば…との思いが強くなってしまった。
posted by ステラ at 15:35| Comment(15) | ブルーメンブラット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月09日

登録

阪神カップの登録が発表されたが、なんと66頭!
なんだそれ〜〜?
出られるのだろうか?
それにしても、凄いメンバーだ。これで互角の戦いをしたら凄いわね。

久しぶりの関西遠征、行けるといいなぁ。
posted by ステラ at 21:31| Comment(7) | ブルーメンブラット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月11日

オーロカップ

中2週でまた府中のパドックに現れたブルーは前走より-2kg。
毛ヅヤもピカピカで、めちゃくちゃいいんでない?リズム良く歩いていて、これなら昇級戦でも大丈夫だわ!
恒例のstayさんのパドック解説では「トリ肌がたった」の太鼓判が!
その御言葉に思わず馬券を買い足す準備をするお仲間の皆様(笑)
生憎の天気で、写真はこんな感じでボケボケだったけれど、ブルーは輝いていたね。
blumen11111.jpg blumen11112.jpg blumen11113.jpg
相変わらず舌をペロペロやりながら歩いているブルー。
うん、いつもと同じだわ。それがなによりだものね。
今日も前走と同じように、きれいに編み込みしてもらっていた。
濱名さんはブルーの出来の良さからか、かなり余裕があるようで、表情もにこやか。
blumen11114.jpg blumen11115.jpg blumen11116.jpg
初めてだよね。尻尾に赤い印がついていないのは。
もうつけなくても大丈夫なのかな?
blumen11117.jpg blumen11118.jpg blumen11119.jpg
鞍上は後藤騎手。昨日、stayさんの愛馬・モンスターパークの手綱を取って、見事モンちゃんを優勝に導いた彼に、stayさんがウイナで「明日はブルーちゃんをよろしくお願いします」と頼んでくださったとか。
そんなこと、stayさんでなきゃ出来ないよね(爆)
blumen111110.jpg blumen1111.11.jpg blumen1111.12.jpg
ウイナ前に陣取る皆さんと離れて、白馬さんと二人でレース観戦。
いいスタートを切ったのに、後藤騎手は中団に下げた。そんな位置で大丈夫?この馬場なんだから、もうちょっと前がいいんじゃないの?
そんな私の不安をよそに、4角ではきっちり前が開いて、インを突いて出てくるブルー。
見ていた場所からは正面になってしまうから、どれだけのリードなのかよくわからない。
頑張れ、頑張れ!後ろから来るな!あぁ、もしかしたらダメかも…
でもでもでも!ブルーはオトコ馬相手に一歩も引かずに、堂々と先頭でゴール板を駆け抜けた。
白馬さんと握手を交わしてすぐに口取りの集合場所へ!
前回は転厩初戦でブルーのことが心配だったし、私も府中のウイナは初めてでかなり舞い上がっていたけれど、今回は余裕〜♪
皆さんと地下馬道をあがっていくと、地上に出る坂の途中でエリザベス女王杯の中継が始まった。
その間、モニターの見えない位置で待機させられたので、エリ女のレースを見ていない。
でもそんなの、どうでもいいわ。エリ女を誰が勝とうが、私にとって大事なのは、ブルーのオーロカップ優勝よ!

そのレース実況が終わる頃、ブルーが地下馬道から上がってきた。
やっぱり美人さんだ〜。あぁここにカメラが欲しい!
白秋ステークスのウイナにはケロッとした涼しい顔で登場したブルー。
でも今日は違った。首筋に血管が浮き上がって、高揚したままの状態だった。
一生懸命走ったね。頑張ったね。
ブルーを曳いている濱名さんは最高の笑顔で、私たちに「おめでとうございます」と何度も声をかけてくださった。
こちらこそ「おめでとうございます」です。そして「ありがとうございます」です。
これからもよろしくお願いいたします。

府中の芝の上はやっぱり最高だ。芝の感触を心から味わった。


レース後のレクによると、石坂先生は、今日のブルーの出来にはかなりの自信をもっていらっしゃったそうだ。この後は在厩で調整して、様子と相手関係をみながらレースを決めていくとのこと。
距離はこれくらいのまま進めて行くようだ。
石坂先生はかなり期待してくださっているようで、必ず重賞を獲らせたいとおっしゃってくださっている。有難いことだ。

朝早くからいらしていただいたponta7!さんをはじめ、今日お付き合いくださった皆様、ありがとうございました。
直線、私も一緒に絶叫したかったです(笑)
お祝いメールをくださった皆様、ありがとうございました。
あ〜、今日も幸せだった♪

111113.jpg ヨシヒデさんのリクエストにお応えして…

 この間、5つめの薔薇をつけたばかりなのに、
 また新しい薔薇を追加しなくちゃね!
posted by ステラ at 21:53| Comment(23) | ブルーメンブラット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月08日

出走確定

ブルーちゃん、無事オーロカップの出走が確定しました♪
今回は厳しいかな〜と思っていたのに、怖いくらいに順調ですね。
メンバー的にもチャンス充分?
期待して日曜のレースに臨みたいと思います。
どうか今回も輸送がうまく行きますように。
皆様、応援よろしくお願いいたします。
posted by ステラ at 22:52| Comment(5) | ブルーメンブラット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月21日

白秋S

あの衝撃の出走回避から3ヶ月。実質これが転厩初戦となるわけで、どんな姿で出てくるのだろう?とドキドキ…
地下馬道から出てきたブルーは今までと同じようなメッシュの黒いメンコをつけていた。でもでもでも!

三つ編みしてる〜〜!

それもキャロット・カラーの赤・緑・白!おぉ、バンテージまで揃えてある!
お洒落してもらっているじゃないの!
blumen10211.jpg blumen10212.jpg blumen10213.jpg
+18kgで大丈夫かと思って見たけれど、全然太く見えなかった。
いつものように落ち着いて、舌をペロペロさせながらリズム良く歩いている。
その姿を見ているうちに、これで負けるわけがない!と思えてきた。
それほどいい感じのオーラが出ていた。
blumen10214.jpg blumen10215.jpg blumen10216.jpg
現在ブルーを担当してくださっている濱名さんが、ブルーを大事にしてくださっているのが良くわかる。
周回中に何度か濱名さんに顔を寄せるブルー。もうすっかり慣れたんだね。
blumen10217.jpg blumen10218.jpg blumen10219.jpg
本馬場入場したブルーを見てびっくり!メンコをはずしている!
ついに素顔での登場だ!
吉田兄さん、頼みます!いいエスコートをお願いしますね。
blumen102110.jpg blumen102111.jpg blumen102112.jpg
スタート直後は中団。折り合っているけれど、その場所で大丈夫?もうちょっと前にいた方が…と思ったのも束の間、見慣れた流星がインを突いて、あっという間に先頭へ進出。
そこからは余裕たっぷりの危なげないレース。でも見ている私はもう心配で心配で…
1位でゴールしたのをターフビジョンで確認する。そして私の目の前を流して行くブルーの姿に拍手を送り、ウイナの集合場所へ急ぐ。そう、口取りの権利を得ていたからだ。
集まってくる皆さんはそれはもう感激の様子。
「圧勝でしたね」と言葉を交わして、係員さんに導かれ、馬主席受付のところから階段を下りて地下馬道へ。
その間、たくさんの職員さんから「おめでとうございます」と声をかけていただいた。府中の職員さんから祝意をいただけるなんて、思ってもみなかった。私は今まで京都と札幌でしか口取りに参加していないけれど、そんなことはなかったもの。
足早に急な坂を上って地上に出る。
憧れの府中のウイナ…こんなに早く実現するなんて!
ふと目をやると、ponta7!さん、stayさん、やぶりんさんの笑顔が目に入る。皆さん、自分のことのように喜んでくれていた。
ブルーが出てくるのを待っている時に、「今日は芝の上で」と告げられる。
えぇ?芝の上に立てるの!?

ブルーの姿が見えた。もう息が入っていたみたい。やっぱり楽勝だったんだね。
ブルーに続いて、みんなで馬場の上に立つ。たくさんのカメラマンさんの向こうに輝く夕陽。なんて心地よいまぶしさ。
撮影が終わってウイナーズサークルへ戻る。表彰式があるのだけれど、それは菊花賞が終わってから。
ウイナの端に立って、菊花賞が映し出される大画面を見る。こんなにどうでもいい菊花賞なんて初めてかも(笑)

あぁ、なんて幸せな時間だったのだろう。ブルーちゃん、素晴らしい感動をありがとう。
あなたの一口であることを誇りに思うよ。
次走は未定のようだけれど、今日の走りだったら、どこでも期待できるよ。
またみんなで応援するからね!

今日一緒に応援してくださったponta7!さん、stayさん、やぶりんさん、ありがとうございました。
また、お祝いメールや電話をくださった皆様、ありがとうございました。
そしてブルーの一口の皆様、おめでとうございました!
posted by ステラ at 20:47| Comment(24) | ブルーメンブラット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月18日

抽選突破

登録数44頭の抽選をくぐり抜け、ブルーちゃん、白秋ステークスに吉田豊騎手で出走となりました。
久々に確定するまでのドキドキ感を味わいました。ふぅ…
ponta7!さん、速報メールをありがとうございました。

s-IMGP0179.jpg 先日、ブルーちゃんが縁で知り合うことが出来た
 ご夫婦の奥様から、こんなに素敵な
 プリザーブドフラワーをいただきました。
 『ブルーちゃんをイメージして作りました』
 と書き添えられていました。


嬉しかったですねぇ。私がブルーちゃんの一口になっていなかったら、絶対にお付き合いすることがなかった方々です。
『いつもステラさんのブログを夫婦で楽しみにしています』ともおっしゃってくださいます。
そんなお言葉を頂くと、本当に励みになります。
こんな自己満足だけでやっているブログでも、「更新頑張ろう!」と思うのです。
今週、ご夫婦で競馬場にいらっしゃるでしょうか?久しぶりにお会い出来るといいのですが…。
posted by ステラ at 17:13| Comment(9) | ブルーメンブラット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月20日

お帰り!

ブルーちゃん、無事に栗東に帰ってきました。お帰り〜♪
ゆっくり出来たかな?
コメントでは「大まかに10月の復帰を予定しています」とのことで、やっぱり桂川ステークスか清水ステークスを目標に進めていくのかな?
私としては去年も出走した府中のユートピアステークスでもいいよ☆
posted by ステラ at 22:48| Comment(2) | ブルーメンブラット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月04日

いよいよ帰厩

ブルーちゃん、予定では8日に栗東帰厩だそうです。
どんな2ヶ月を過ごしたんだろう?
リフレッシュ出来たのかな?
いい感じで成長したのかな?

やっぱり復帰第1戦は京都かな?
競馬場でまたブルーちゃんに会える日が楽しみだ♪

でもね、もし今の悪いところがまだ気になるのであったりするのなら、無理はさせて欲しくないなぁ。
まだまだこれから活躍出来る彼女だと思うから…
posted by ステラ at 22:53| Comment(3) | ブルーメンブラット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月14日

ブルー近況

山元にいるブルーちゃんの近況は、左前深管には相変わらず痛みが残るものの徐々に症状は改善してきているようだとのこと。
そして「今のところ9月頭の栗東帰厩を予定している」とか。
となるとやっぱり復帰戦は10月の桂川ステークスかな?
posted by ステラ at 16:27| Comment(0) | ブルーメンブラット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月07日

まだまだ

相変わらず山元にいるブルーちゃん。
先月末から左前深管の状態を気にしているそうで、背腰の状態もまだ完全でないとか。
まだまだかかりそうだね。
ここはゆっくり休んで、秋からの始動になりそう。よのさんもおっしゃていたけれど、京都1400mの桂川かなぁ?

後がないピノ子ちゃんは、先週脚元に再度腫れと痛みが出てしまったんだって。
近々乗り出していけるって書いてあったけど、う〜〜ん、厳しいかも。
彼女も山元にいるんだけれど、良くなったら札幌に行くのかしら?
posted by ステラ at 22:09| Comment(3) | ブルーメンブラット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月17日

放牧先で

山元トレセンに放牧に出たブルーちゃん。
無事に到着して、坂路で軽めのキャンター調整をしている模様。
眼自体に問題はないようでなによりなにより。怪我をしたところが目尻だから縫えないので、自然に治るのを待つようだ。ということはしばらく山元にいるのかな?

ピノ子ちゃんは「先週末に左前球節に若干腫れが出てしまったので、念の為、若干ペースを落として様子を見ています」だって。乗り運動を止めるほどのものではないと書いてあるけれど、簡単には美浦に戻れないよね?

山元トレセンかぁ……

posted by ステラ at 23:05| Comment(2) | ブルーメンブラット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月07日

出走取消

目覚ましをかけた時間よりかなり早く目が覚め、阪神へ向かう準備をしていた。
するとヨシヒデさんから「ブルーちゃん、出走取り消し?」とメールが入った。え?ウソ!?
慌ててJRAのサイトの出馬表で確認すると、そこにはやはり

取消

の文字…

なんで?なにがあったの?ショックだ…
たいしたことでないといいのだけれど。

当然私も出走取消…久しぶりの競馬場、楽しみにしていたのにな。残念。

どうやら目の上に外傷を負ったようだ。深いものでないといいけど、取り消すからにはひどいのかなぁ?
posted by ステラ at 08:20| Comment(12) | ブルーメンブラット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月05日

出走確定

出られるのか不安だったけれど、ブルーは無事ストークステークスに出走することが確定〜!
相変わらず調子もいいようなので、ついつい期待してしまう。大好きだったトゥルーサーパスが優勝している同じレース…ブルーにもすぱっと勝って欲しいところだ。
転厩初のパドックにはどんな装いで出てくるのか、こちらも楽しみだ。メンコするのかな?素顔で出てくるのかな?どっちだろう?
posted by ステラ at 21:56| Comment(10) | ブルーメンブラット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月13日

慣れたかな

6/2に石坂厩舎に入厩したブルー。もう新しい厩舎と厩務員さんに慣れたかな?かわいがってもらっているかな?
ヴィクトリアマイルの後のレクチャーで「グリーンウッドに放牧に出ます」と言われたときには、グリーンウッドから北海道へ行くのだと思った。まさかこんなに早くトレセンに戻ってくるとはね。だったら安藤厩舎が解散するまでいて欲しかったな…というのが私の正直な気持ち。もう一度、あの「ブルーメンブラット」がついたメンコが見たかったな。
とは言え、厩舎を出ることが決まっているのなら、早く新しい環境に慣れるのも大事だし。次走は7/7のストークステークスを目標に調整されている。牡馬との戦いになるけれど、ここはあっさり通過して欲しい。
posted by ステラ at 18:36| Comment(6) | ブルーメンブラット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月14日

ヴィクトリアマイル

今朝は所要のため、超重役出勤。でもお仲間が朝早くから来て場所を確保しておいてくださったおかげで、いい場所でブルーを見ることが出来た。皆さん、ありがとうございました。

馬体重が出ると±0。私としては460kgちょっとあるといいなと思っていた。追い切りの時には重め残りとなっていたから、輸送でかなり減ったということだろうか?

パドックに出てきたブルーのメンコには薔薇の刺繍。曳かれている助手さんたちの胸に飾られている「ブルーメンブラット」と同じ薔薇だ。いや〜、益々かわいくなっちゃってる。横顔になった時にはピンクで「blumenblatt」の文字。凝ってる〜!
細く見えるかと思ったけれど、ブルーはいいバランスに見えた。
blumen05131.jpg blumen05132.jpg blumen05133.jpg
G1のパドックを堂々と歩いているブルー。こんなに人が多くて独特な雰囲気の中、いつも通りに落ち着いていられるなんてたいしたものだ。ジョリーダンスなんてひどく入れ込んで写真も撮れないくらいだったもの。
オークスからほぼ一年。大きな怪我なく過ごして勝ち星を積み上げて、よくこのレースに出走してくれたと思う。
G1に出られるというのは凄いことだ。なんていったって選ばれた18頭のうちの1頭なんだから。願うのは、どうか彼女の実力を出し切れますようにということだけ。
blumen05134.jpg blumen05135.jpg blumen05136.jpg
レースは、私としては満足のいくものだった。
スタートして前に行って、いい位置で進んで…
直線ではいい夢を見させてもらった。いつもこういうレースを見たかった。今日の川島君はいい騎乗をしたと思う。あれで負けたのだから、今の力はここまでということ。ブルーはいつものように、精一杯頑張ってくれた。そして無事にレースを終えてくれた。これ以上望むことは何もない。本当に満足のいくレースだった。
blumen05137.jpg blumen05138.jpg blumen05139.jpg
レース後、レクチャーに参加した。ブルーに関するコメントには皆さん納得されていたと思う。そう、まだまだこれから伸びる馬なのだから。
この後はグリーンウッドに放牧に出るとか。
その後はどうなるんだろう?帰ってきたときは新しい厩舎に行くのだろうか?加納さんと一緒に行けるの?離れ離れになるの?気になることはたくさんあるけれど、公式発表を待つしかない。でもこれからもその競走生活を終えるまで、ずっと加納さんと一緒で、パドックにはピンクの装いで尻尾には赤いクマちゃんをつけて出てきて欲しい…

今日はずっとお逢いしたかった方にお目にかかることが出来た。楽しんでいただけたら良かったのだけれど…
でもきっと彼女も私たちと一緒にあのパドックにいらっしゃっていたと思う。そしてブルーを守ってくださったと思う。きっとそうだよね。

今日ご一緒してくださった皆様、本当にありがとうございました。とってもとっても楽しい一日でした。いい仲間に恵まれて、私ってばなんて幸せ者なんでしょう。これからもこんなふうに過ごしていきましょうね!
posted by ステラ at 00:12| Comment(16) | ブルーメンブラット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月08日

よく頑張った

パドックに出てきたブルーは-2kg。いつものように落ち着いて周回を重ねる。
加納さんがブルーを見る瞳が優しい。いつもこんなふうに接してくれているのだろうなぁ。
blumen040721.jpg blumen04072.jpg blumen04073.jpg

blumen04074.jpg blumen04075.jpg blumen04076.jpg
順調さを欠いて、格上げ初戦しかもG2での5着はよく頑張ったと思う。前に行けなくなったのは、以前川島騎手が言っていたようにズブくなっているのだろうか?
レース後レクチャーに参加した。館内放送が大きくてはっきりと聞き取れなかったのだけれど、最後伸び切れなかったのは、やっぱり打撲の影響があったからのようだ。
次はヴィクトリアマイルを目指すとか。賞金的にどうなんだろう?まぁ、どのレースに出るにせよ、応援するだけだ。
ブルーちゃん、今回もお疲れ様でした。いつも楽しませてくれてありがとう。

一緒に応援してくださり、いろいろサポートしてくださった皆様、ありがとうございました。
posted by ステラ at 09:58| Comment(14) | TrackBack(0) | ブルーメンブラット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月30日

打撲

ブルーは先週末に右前を打撲したらしい。火曜に坂路で軽く乗っていたから、そんなことがあったとは思ってもみなかった。
今のところ予定通り阪神牝馬ステークスに出走予定のようだけれど、大丈夫なのかなぁ?
「慎重に様子を見ていきます」という陣営のコメントが気になる…
どうかたいしたものではありませんように。
posted by ステラ at 00:09| Comment(5) | TrackBack(0) | ブルーメンブラット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月11日

出ていたら…

斑鳩ステークスの後のレクチャーで、「厩舎は中山牝馬をとのことでしたが、それだとおつりがなくなってしまうので、阪神牝馬に出走をお願いしました」とクラブからの話があったと、レクチャーに参加された方から聞いた。
今日の馬場はブルーはこなせたと思うので、中山牝馬に出ていたら、勝ち負けだったと思うのはただの親バカだろうか?
posted by ステラ at 15:43| Comment(6) | TrackBack(0) | ブルーメンブラット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月23日

赤いクマちゃん

クラブからブルーの斑鳩ステークスのゴール前の写真が届いた。
キャロット一口初心者の皆様、愛馬が優勝すると優勝記念のゴール前写真が届くんですのよ。(←偉そう)
感激に浸りながらその写真を眺めていたのだけれど、ある場所を見て大笑い!
だって、尻尾の上で逆さまになった赤いクマちゃんが宙に浮いているんだもん!!それもクマちゃん、こっち向きなのよ(笑)
いや〜、笑えた!この写真は現在キャロットホームページで掲載されているブルーのゴール前写真と同じものです。でも、こちらは画像が粗いので、ちゃんとクマちゃんを確認できないと思いますが、クマちゃんの存在はわかります。


ところで…
今週末は夫が釣りに行くということだったのだけれど、「最近忙しかったので、今週競馬場通いはお休みしようかな〜…な〜んて言ってても結局行っちゃうんだよね〜」と思いつつ、JRAのHPで出走馬を確認していたら…
ななななんですと〜〜!?土曜に殿下が中山に来る?日曜にロトブルースターが出る?うっわ〜、行かなくちゃ!と一人うろたえていたところに抜群のタイミングで夫からのメール。

「今週末も天気が悪いから釣りに行けそうにない」

が〜〜〜ん!
3月4日にponta7!さんの愛馬・ウィッチ嬢がデビューする予定だからなぁ。やっぱり今週末は回避しておくべきかなぁ…くぅぅ(T_T)
posted by ステラ at 00:12| Comment(7) | TrackBack(0) | ブルーメンブラット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月20日

祝・お誕生日

今日2月20日はブルーメンブラットのお誕生。

ブルーちゃん、お誕生日おめでとう〜☆

またこの1年、無事に元気に過ごせますように。
posted by ステラ at 11:29| Comment(4) | TrackBack(0) | ブルーメンブラット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月18日

4勝め

木曜にいつも馬券の予想メールをやりとりしている大学時代の友人から「新年会あるけど」というお誘いがあったので、昨日その場に遅れて行くと…男性ばかりでかなりびっくり!
それこそ20年ぶりに会う人がほとんどだったんだけど、女は私一人だったからチヤホヤされていい気になって12時半まで飲んだ飲んだ(笑)
んで、早起き出来ず、また二日酔いで府中に行くと、チームギガ大集結。ぼーっとしながら「おはよう〜」という私にヨシヒデさんが「テンション低いですね(笑)」。あい。つらいです。

ギガ君が府中のメインだったので、ギガ君が終わってからはウダウダしてた。
そして3時前にponta7!さんと新スタンド3Fのセンターコートで斑鳩ステークスのパドックが始まるのを待った。
でも京都10Rが審議だったので、なかなかパドックが映されない。やっと始まって、ブルーの姿が映し出されるのをドキドキしながら待つ。やがてブルー。あぁ、いつもと変わらない。落ち着いて歩いている。これならきっと大丈夫だね!
でもパドック中継の合間に10Rの審議についての表示に替わったりして、もうイライラ!無意味な静止画を出すんなら、パドック映せ〜〜!

返し馬もモニターで見て、レースが始まるのを待つ。どうかこのレースだけは勝って欲しい。

そしてドキドキのスタート。いいタイミングで出たからほっとしたけれど、あんまり前に行っていない。大丈夫かな?と不安になる。けれど徐々に前に行って外目をいい感じで回っても、抜群の手応えに見えた。3頭が抜け出して競り合いになってハラハラしたけれど、ブルーはきっちり先頭でゴール!
良かった!一気に力が抜けた。嬉しいと同時に本当にほっとした。川島君、なんで今までその騎乗が出来なかったかなぁ?でもこれで念願のオープン入り!おめでとう、ブルー!

現地応援の皆様、お疲れ様でした。幕を張ってくださったぐるぐるさん、ありがとうございました。
お祝いのメールや電話をくださった皆様、ありがとうございました。
フェブラリーステークスのパドックを見ずにずっと私に付き合ってくださったponta7!さん、ありがとうございました。

そして20日のお誕生日に自ら花を添えたブルーちゃん、本当におめでとう!加納さんから、人参たくさんもらってね!
posted by ステラ at 20:53| Comment(23) | TrackBack(0) | ブルーメンブラット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月21日

石清水ステークス

お待たせしました。石清水ステークスのレポです。UPが遅くなったのはショックにうちひしがれて寝込んでいたわけではなく、昨夜はめちゃくちゃ眠かったので早めに寝たのと、今日はただ単に用があってPCの前に座ることが出来なかっただけですので(笑)

パドックに登場したブルーと加納さん。最近は一人曳きでも大丈夫になったようで、成長した証かな?
お!加納さんたら今回はシャツまでピンクではないですか!ネクタイも新調されたのかしら?とても素敵です。ブルーとのトータルコーディネイト、素晴らしい!
ブルーはいつものように落ち着いて周回を重ねている。うんうん、いい感じ!これならきっと大丈夫だわ。
blumen01201.jpg blumen01202.jpg blumen01203.jpg
途中で陣営の動きがおかしくなったので何かあったのかと思ったら、ブルーは誘導馬の待機所へ入っていった。ぐるぐるさんと「蹄鉄?鞍?」と話していたのだけれど、どうやら鞍を締めなおしたようだった。
blumen01204.jpg blumen01205.jpg blumen01206.jpg
しばらくして待機所から出てきてまた何事もなかったかのように、周回に加わった。この時まで勝つと信じて疑わなかったのだが、なんとなく嫌な予感が…
blumen01207.jpg blumen01208.jpg blumen01209.jpg
レースだけど…スタートが決まったから「よし!」と思ったんだよね。これならいい位置でレース出来るって。なのに、全然前に行かなくてあれあれあれ?行けなかったの?行かなかったの?
ぐるぐるさんと「なんで前に行かなかったんだろう?」「あの位置だと、壁になって出られなくなりそう…」「あれを捌ける腕ある?」(←失礼)と話していた。結果は…
やっぱり前にいなければダメなレースだったよね。レースに絶対がないのはわかっているけれど、ここは落として欲しくなかったな。
もう一気に気分はどんより…重い気持ちを引きずっての帰宅となったのは言うまでもない。
でも時間が経つにつれ、ブルーが今回も無事にレースをしてくれたことに感謝した。いつも一生懸命に走ってくれて、でもちょっと足りなくて、けれど私たちをこんなにも楽しませてくれて…そう思ったいたら、JRAのCMが流れた。

なかなか勝てない馬がいる。
その馬のいいところは、とにかくひたむきに走ること。
いつもいつも、あと一歩のところまで追い込んでくる。
最後まであきらめないからまた好きになる。
「結果がすべてだ」
そう人は言うけれど、あきらめないことは勝つことより難しいことを私は知っている。
今日も、その馬が走る。
がんばれ、と声が出る。
まるで自分に言っているみたいだ。
今日も、私の好きな馬が走ります。


ブルーちゃん、今回も一生懸命走ってくれてありがとう。


午前中にブルー幕の前にいた私たちに話しかけてきた警備員さん。ぐるぐるさんによると、どうも警備員さんの中でも偉い方らしい。ブルー幕見て、「ローマ字じゃ読めないよ」
するとぐるぐるさん、「いえ、ドイツ語です」
警備員さん、困った顔をされて私たちの側から離れていったので、「メインに出ますんで応援してくださいね〜」と宣伝しておいた。
ブルーが本馬場入場した後、幕をはずしに行って、ウイナ前へ移動していたらその警備員さんが「勝ったら騎手にサインしてもらえるよ。してもらいな」と、声をかけてきてくれた。
ブルー幕に川島君のサイン?う〜ん、いらないな(爆)
加納さんのサインなら欲しいけど(本気)。


朝早くからご一緒してくださったぐるぐるさん、SUZURANさん、ありがとうございました。
柴ボンさん、久しぶりにお話できて楽しかったです。またいつかお店に伺いたいです。
そして思いがけずパドックでご一緒できた皆様。まさかいらっしゃっているとは思っていなかったので、びっくりしました。でも久しぶりにお話できて楽しかったです。
その他ご挨拶させていただいた方々、お会いできて嬉しかったです。皆様、お疲れ様でした。
posted by ステラ at 23:05| Comment(22) | TrackBack(0) | ブルーメンブラット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月18日

確定

石清水Sへの出走が無事確定した。良かった〜。
メンバー的にかなりチャンスがありそうな感じ。今回は大倉山特別のように先行して、ブルーらしいレースをしてもらいたい。
皆様、応援よろしくお願いいたします。
posted by ステラ at 17:49| Comment(13) | TrackBack(0) | ブルーメンブラット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月14日

石清水S登録

来週の石清水ステークスの登録頭数は36頭。多いなぁ。出られるのかなぁ?それに普段応援しているお馬の名前もたくさんで、ちょっと複雑な気分。
ハンデはどれくらいになるのかしら?ハンデの重い馬の上から3頭は出られるんだっけ?でも、そんな重いハンデはかわいそうだし…また木曜の出走確定まで、ハラハラドキドキの毎日だわ。
posted by ステラ at 22:11| Comment(7) | TrackBack(0) | ブルーメンブラット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月04日

カレンダー

キャロットの会報に同封されていた2007年の卓上カレンダー。中を見ると、ブルーのレース写真が1月、8月とPLAY BACK 2006に載っていて嬉しかったんだけど、1月とPLAY BACK 2006の馬名が「ブルーメンブラッ」になっているのよ。
所属馬の名前を間違えるなんて、クラブとして失格じゃない?なんで校正しないんだろう?がっかりだよ…
posted by ステラ at 09:34| Comment(10) | TrackBack(0) | ブルーメンブラット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月02日

頑張った

初の牡馬相手のレースでクビ差の2着。4角を持ったままでまわった時は勝ったかな?と思ったんだけどねぇ…
でも頑張ったよね。ここまで無事に走り続けているブルーを誉めてあげたいよ。本当に1勝するって難しいね。
テレビ東京での中継ではパドックシーンがなくてレースだけの中継だった。今日のパドックではどうだったんだろう?いつものように落ち着いていたのかな?輪乗りの時はJRAの職員さんだったように見えたけど…
中2週でのレースだったからきっと疲れているはず。ゆっくり休んでね、ブルー。デビューして1年間、よく頑張ってくれたね。ありがとうね。

ブルー幕を快く張ってくださったぐるぐるさん、お世話になりました。ありがとうございました。また現地応援団の皆様、お疲れ様でした。写真、楽しみにしています。
posted by ステラ at 17:54| Comment(14) | TrackBack(0) | ブルーメンブラット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月29日

ゴールデンホイップトロフィー

出走が決まったねぇ。
出走数14頭なのに28頭登録だったから、きっと抽選漏れだろうなぁ…と思っていたんだよね。
それなのに抽選突破して、しかも岩田騎手に当たるとは!
もし抽選に入ったら武豊騎手にならないかな〜なんて思っていたんだけど、それは奇跡に近いことだもんね。WSJSってひとつでも上の順位を目指そうと騎手が無理する(特に外国人騎手)イメージがあったから、全然知らない外国人騎手にならずに、岩田騎手になったのは、かなりいい結果だったと思う。岩田騎手ならブルーのことを考えながら乗ってくれそう。初めての牡馬との戦いだけど、頑張って欲しいな。
今週は夫が釣りに行かず家にいるため、ワタクシ残念ながら、現地応援は出来なくなりました。なので、ブルー幕はいつものように、関西に出張に出ました(笑)
現地応援団の皆様、どうぞよろしくお願いいたします!
posted by ステラ at 22:21| Comment(2) | TrackBack(0) | ブルーメンブラット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月12日

ユートピアS

朝起きたら雨。ずっといいお天気だったのに、なんでこの日に限って雨…
9時半過ぎに府中に着いたけれど、がらがら。パドックもほとんどシートがはられていないし、スタンド席もたくさん空いていて、やっぱりこの雨のせいかな〜?と思う。
そんな中、ponta7!さんが早くからいらしてくださったので、ずっと退屈せずに過ごすことが出来た。ponta7!さん、ありがとうございました。
そして気になっていた馬体重。やった!+6kg!輸送があったのに、減らなかった。良かった!
パドックに出てきたブルーはいつもの通り。いい感じだ。
blumen111101.jpg blumen111102.jpg blumen111103.jpg
うぎゃぎゃ〜〜!加納さん、ピンクのネクタイされている!ついにここまでのトータルコーディネイト!こういうの大好き!嬉しいなぁ。
blumen111104.jpg blumen111105.jpg blumen111106.jpg
ブルーのお尻にはいつものように赤いクマちゃん。本当にかわいいよね。
10Rのパドックの時だけは雨が止んでくれるように祈っていたのだけれど、本降り。写真撮れないよ…
けれどブルーはいつものように落ち着いていいリズムで周回を続けていた。うん。これならきっと大丈夫!
blumen111107.jpg blumen111108.jpg blumen111109.jpg
「とま〜れ〜」でブルーが真正面に来る位置にいたのだけれど、恐れていた通り私たちの前に馬が止まってしまった。うぅ…また撮れない…(T_T)
パドックから消えたブルーを追って、ウイナ前に進む。入場してきたブルーはいい雰囲気のまま本馬場へ。
blumen111110.jpg blumen111111.jpg blumen111112.jpg
スタートも決まって前に行ってくれると思っていたのに、中団をいくブルー。内々が悪いのはわかっているからいい位置を走って欲しいけれど、4角でそこ?そこじゃ届かない…と思ったら、ブルーは一番の脚で坂を上がって来た。よし!いける!そう思ったのに…
言葉にならなかった。痛恨の敗戦。騎手の腕の差に思えて仕方なかった。
先程録画を見て愕然…
なんでパドック映像ないのよ、テレビ東京!信じられない…
おまけに川島君、坂上がったところでステッキ落とした!?なんど見てもゴール前で追っている姿にステッキはない。何度もリプレイして見てみるとステッキのようなものが飛んでいるような…
やってくれたよ…
ステッキ落としていなければ勝っていた………はずだね。
posted by ステラ at 00:29| Comment(12) | TrackBack(0) | ブルーメンブラット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月10日

明日

今頃ブルーを乗せた馬運車はどの辺を走っているのかな?今回はハッピーちゃんが一緒だからきっと落ち着いているよね。渋滞がないといいけれど…

明日の天気予報は曇のち雨。本当に降るのかしら?秋・天の時も雨予報だったのに、あんなに晴れて暑くて暑くて…。まぁあの時は強力な晴女がいたんだけど(爆)
さてさて明日のお昼はなににしようかな〜?きねつきめん、西海ラーメン(ヨシヒデさんに『またですか!?』と笑われそうだ)、パドック脇のおにぎり…おうどんもいいな。
posted by ステラ at 13:14| Comment(7) | TrackBack(0) | ブルーメンブラット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月08日

絶好調?

今日のブルーの追い切り、相変わらず良かったみたいねぇ。
加納さんが「輸送と東京競馬場に着いてから落ち着いていられるかですね」とコメントしているけれど、ホントそうだわ。どうか輸送がうまくいって、パドックに出てきた時には体重が戻っていますように。


ブログメンテのお知らせです。11月10日(金)午前02:00〜08:00まで全サービス停止だそうで、この間、何も見れないようです。いつもその時間にご覧くださっている皆さん、ご了承ください。

私は2時位まで起きていることがあるから、その時間に見るっていうのはわかる。でもね、午前3時・4時・5時台にも多くの方がご覧になってくださっているのよね。どういうお仕事の方なのかな〜?といつも不思議に思うのであります。
posted by ステラ at 21:11| Comment(3) | TrackBack(0) | ブルーメンブラット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月06日

登録

ユートピアステークスの登録数は18頭。良かった〜。今回も木曜の確定までハラハラドキドキしなくて大丈夫だね。
出走メンバーを見ると、すでに対戦したことのある馬の名前が多いね。スムーズなレースが出来れば大丈夫だと思うんだけど…
posted by ステラ at 13:26| Comment(6) | TrackBack(0) | ブルーメンブラット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月18日

次走は府中?

ブルーの近況が更新された。

次走は今のところ11月11日の東京競馬(ユートピアS・牝馬限定・芝1600m)が有力だが、輸送を考慮して11月12日の京都競馬(清水S・芝1600m)も視野に入れている。

うほほ〜〜〜!秋華賞後、実はこのレースに出ないかなぁ…と思っていたんだよね。私、もうしばらく遠征は自重しないといけないから、ブルーが来てくれたら最高だ。ブルー〜〜〜、来月府中においで〜〜。待ってるよ〜!
posted by ステラ at 21:33| Comment(5) | TrackBack(0) | ブルーメンブラット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月16日

秋華賞

当初お昼頃に着く予定だったので、「それでは幕が張れないから送って」というぐるぐるさんのお言葉に甘えて一足先に幕は関西に入った。結局6時20分の新幹線に乗った私が淀に到着した時には本当に幕が一杯で、あと何枚張れるかというところだった。
久しぶりに関西の皆さんと合流して、メインが近づくまで楽しかった。
前走と同じくらいの馬体重で出てきてくれればいいなぁと思っていたのに、え?-12kg?そんなに減ったの?嫌な予感…
けれど出てきたブルーはちょっと細いかな?というくらいで、落ち着きもあり、いい感じで歩いていた。助手さん方も笑顔が見られ、状態はいいのだろうと思えた。
blumen10151.jpg blumen10152.jpg blumen10153.jpg
今回もブルーを曳いているお二人の胸にはブルーメンブラット。美しい薔薇だね。とっても素敵だ。
ブルーはきりりとしたいい顔をしている。そしてお尻にはいつものように赤いクマちゃん。
blumen10154.jpg blumen10155.jpg blumen10156.jpg
早めにパドックを後にして、返し馬を見る。頑張れ、ブルー!どうか全力を出し切れますように。それだけ思っていた。
blumen10157.jpg blumen10157.jpg

blumen10159.jpg blumen101510.jpg blumen101511.jpg
けれど…
私としては矢車賞や大倉山のようなレースを望んでいた。川島君にもっと前につけて欲しかった。やっぱりG1は厳しい。まだまだ力が足りないということか。勝ったカワカミプリンセスは本当に強かった。
川島騎手は「距離が長かった」とコメントしている。オークスや忘れな草を走っているから距離は大丈夫と思っていたのだけれど、彼女の適正距離はやっぱりマイル位なのだろうか?
レース後、ブルーは大丈夫なようでそれがなにより。また立て直しだね。とにかくブルーは最後まで頑張ってくれた。G1に出走できるだけたいしたものだ。期待していたから結果にがっかりしちゃったけれど、それは贅沢。ブルーはいつも全力で走ってくれているんだよね。ごめんね、ブルー。夢を見せてくれてありがとう。

今回ご一緒していただいた皆様、メールをくださった皆様、思いがけずお話させていただいた方々、ありがとうございました。これからもよろしくお願いします。
posted by ステラ at 01:33| Comment(13) | TrackBack(0) | ブルーメンブラット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月15日

いよいよ秋華賞

今、淀に向かう新幹線の中です。
無事にこの日を迎えられたことに感謝します。春は運がなかったけれど、秋はすこぶる順調に来ています。
状態もいいようで、大仕事をやってくれそうな気がしています。
ブルーのレースはいつも入れ込み気味の私ですが、今回は自分でも驚くほど冷静です。
とにかくブルーと川島君が悔いのないレースをしてくれればと、それだけです。
どうかブルーがその能力の全てを出し切れますように。不利なくレースが出来ますように。
posted by ステラ at 07:02| Comment(11) | TrackBack(0) | ブルーメンブラット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月11日

わくわく♪

いや〜、楽しいですね〜、スポーツ新聞買うのが(笑)
今日はサンスポに大きく取り上げられてた。お〜、加納さんとブルーの立派な写真入り〜♪
関東のデイリーは記事だけだったけれど、ネットでは写真入り。関西版はこの写真が載っているんだろうな。
あとは東京中日スポーツでも写真入りで載ってた。
G1に出走できる幸せを味わえるこの一週間はホント楽しい。
posted by ステラ at 10:48| Comment(4) | TrackBack(0) | ブルーメンブラット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月02日

秋華賞登録

秋華賞の登録馬が発表され、賞金1400万のブルーは今のところ無事に出走できそう。札幌での1勝は大きかったね。
いつも出走できるかハラハラドキドキのブルーちゃん。出走確定まで気が気じゃないんだけれど、今回に限っては安心していられるわ。春とは違って運も良くなってきている感じがするね。
posted by ステラ at 19:22| Comment(6) | TrackBack(0) | ブルーメンブラット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月29日

3つめの薔薇

何か忘れているような気がする。なにかをしなきゃいけないはずだ。なんだっけ?
ふとponta7!さんのお顔が浮かんできた。そして中山開催初日に言われた言葉が…


3つめの薔薇、もうついたの?


3つめの薔薇、もうついたの?


ひえ〜〜、それだ!すっかり忘れてた!
というわけで、ブルー幕に3つめの薔薇をつけた。危うく2つの薔薇のアップリケで秋華賞に持っていくところだったよ(笑)
posted by ステラ at 08:52| Comment(6) | TrackBack(0) | ブルーメンブラット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月14日

無事 帰厩

昨日、ブルーは栗東に無事到着したようだ。札幌から栗東まで何時間かかったんだろう?長かったろうなぁ。お疲れ様、ブルー&加納さん。
それほど輸送のダメージもないようでなによりだ。これまでに何回も輸送を経験したことが実になっているのかな?
とにかく、これで1ヶ月後の秋華賞に向けてのスタートだね。今週のローズステークスでは賞金上位馬が3着までに来てくれることを祈ろう。

大倉山のレース、実家に録画を頼んだんだけれど失敗した。「この時間にグリーンチャンネルでもU局のワイド中継のどっちでもいいから録画してね」と言ったら、U局を予約して実家も朝から出かけたのだ。するとその時間にやっていたのは…競輪だったとか(笑)
そうなんだよね〜、たまに競馬中継でなくて、競輪中継やるんだよね。テレビ番組表を確認もせず、「グリーンチャンネルで」と指定しなかった私が悪い。
そんなわけで、まだ大倉山特別のレースを見ていないのだ。キャロットでビデオ申し込めるけれど、10500円は高いしなぁ。それに今時VHSってどういうことよ?(笑)
う〜〜ん、悩む。ブルーが秋華賞で優勝したら、申し込むか…。
posted by ステラ at 14:56| Comment(5) | TrackBack(0) | ブルーメンブラット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月06日

大倉山特別

パドックに出てきたブルーはいつものように落ち着いていた。馬体重は変わっていないのに、前回より引き締まった感じがする。うん、いい雰囲気。
他の馬を見ても、やっぱりブルーが一番いいように思える。親バカ炸裂(笑)
06080301.jpg 06080302.jpg 06080303.jpg

06080304.jpg 06080305.jpg 06080306.jpg
パドックの時間はあっという間に過ぎて、「とま〜れ〜」の声。ありゃ、私の予定より遠いところに止まっちゃった。
06080307.jpg 06080308.jpg 06080309.jpg
川島君、今日はしっかり決めてよ。ここを落としたら、秋華賞が遠のくよ。
06080310.jpg 06080311.jpg 06080312.jpg
返し馬はそのまま待機所へ向かう馬もいたけれど、馬場に入ってきたコンビはちょっと4角の方に進み、私の前を通り過ぎてから向きを変えて待機所へ駆けて行った。あぁ、ドキドキだ…頑張れ、ブルー!
06080313.jpg 06080314.jpg
さて…レースは今更言うことはないよね。とにかく強かった。
ゴール場面を見届けて、口取りの集合場所へ急ぐ。皆さん、満面の笑み。「強かった!」「これで秋華賞ですね」の声。
ウイナへ導かれ、ブルーが出てくるのを待つ。植え込みの向こうに安藤先生。「強かったな〜。いやー、良かったよ〜」とおっしゃっているのが聞こえてくる。ほんと先生、良かったです〜〜。
やがてヒロインが登場!騎乗している川島君が「強かったですよ!」と言って入ってきた。
ブルーはケロッとしていて、レコードを出したレースをしてきたとは思えないくらい。なんて凄い馬なんだろう。記念撮影が終わったら、「あ〜、面倒。やっと帰れるわ」って感じでさっさと引き上げていった。
表彰式はなんとなく和気あいあい。加納さんの笑顔がまぶしいね。「加納、おめでとう!」の声も飛んでたよ。表彰式が終わって、川島君はファンサービス。たくさんの人がサインを求めていた。本番でもこう出来るといいね!
06080315.jpg 06080316.jpg 06080317.jpg
posted by ステラ at 09:23| Comment(5) | TrackBack(0) | ブルーメンブラット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月03日

嬉しい1勝

強いブルーを見せてくれました。楽な勝ち方でしたね。感動でした。川島君、ありがとう!
メールをくださった皆様、ありがとうございました。レクチャーによるとこれで秋華賞直行らしいです。きっと本番でもいい結果が出ると思います。
ブルー、お疲れ様!
posted by ステラ at 20:29| Comment(19) | TrackBack(0) | ブルーメンブラット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月31日

大倉山、出走確定!

無事大倉山特別に出走確定となりました。
皆様、ご心配いただき、ありがとうございました!
今回はあっさり勝ってくれるといいな〜。頑張れ、ブルー!

日曜の朝、羽田を出発して午後、札幌競馬場入りいたします。月曜はダーリンに会いに静内に行き、とある牧場さんにもお邪魔させていただくことになっています。こちらで会える仔がまたまた楽しみなのでございます。
あぁ、考えるだけでニヤニヤしてしまう。街中で怪しいオンナにならないよう、気をつけます。
posted by ステラ at 16:36| Comment(14) | TrackBack(0) | ブルーメンブラット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月29日

また抽選

大倉山特別の登録数からして、やっぱりまた抽選。
新幹線なら当日自由席でも指定席でもとれるけど、飛行機はそうはいかないもんねぇ。手配はしてあるんだけど、これで除外になったら、ちょっとショックだわ。
posted by ステラ at 23:38| Comment(5) | TrackBack(0) | ブルーメンブラット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月23日

大倉山特別

ブルーの次走が大倉山特別に決まったようだ。私はどちらかというとローズステークスに出てほしかった。でも、ローズ、結構メンバーが揃っているんだよね。今はまだ暑いから、体調面を考えて札幌に置いておくのかなぁ?今度はきっちり決めてくれるといいな。
また札幌に行くことになるけど、今度はローレルにも会いに行こう。ローレル〜〜〜!待っててね〜〜!
posted by ステラ at 22:26| Comment(2) | TrackBack(0) | ブルーメンブラット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月14日

クイーンステークス

復帰戦となるクイーンステークス。どんな感じで出てくるかな?と8Rのパドックから待機。それまでいいお天気だったのに、急に雲が出てきてしまい、いきなりどんよりとした空模様。あぁ、また暗い中での撮影だ…
パドックに現れたブルーは、体重も戻り、いい感じ。お姉さまたちに混ざっても、落ち着いて周回している。いつものように、尻尾では赤いクマちゃんが揺れている。
06081301.jpg 06081302.jpg 06081303.jpg
加納さんはときおり笑顔を浮かべて余裕を見せている。心配なところがないのかな?
06081304.jpg 06081305.jpg 06081306.jpg
「とま〜れ〜」の位置はちょっと遠かったんだけど、正面で見ることが出来たから良かったかな。止まった位置の側だったら、後ろ姿しか撮れなかったかも。
06081307.jpg 06081308.jpg 06081309.jpg

06081310.jpg 06081311.jpg 06081312.jpg
パドックから出走馬が消えるのを待って、幕をはずして本馬場へ急ぐ。1800mの発走地点は輪乗りが撮れるのだけれど、最前列取れるか?人の波を縫って、なんとか潜り込めた。良かった…
06081313.jpg 06081314.jpg 06081315.jpg
スタートを見届けて、ウイナの方向へ移動する。まずまずのスタート。これなら大丈夫?ターフビジョンを見ながら移動したのだけれど、あれ?中団?もう少し前に行きたかったんじゃないかな?内を突いて4角回って、なんだか手応えが怪しい。足を止めて直線を見る。あぁ、伸びない…私の前でブルーが遅れていく…
でも、復帰戦で古馬牝馬との重賞で6着は頑張ったよね。お姉さまたちとは力の差があったけれど、仕方ない。これが今のブルーメンブラット。ここを経験して次走は違ってくるはず。これからだよね。
posted by ステラ at 01:43| Comment(9) | TrackBack(0) | ブルーメンブラット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月12日

一面!

内外タイムズの一面にブルー!この写真はオークスの返し馬ね。
「輝かしい将来性を買ってみたい」のコメントが嬉しいね。
20060812204734.jpg
posted by ステラ at 20:52| Comment(1) | TrackBack(0) | ブルーメンブラット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月10日

クイーンS、出走確定

無事にクイーンステークスへの出走が確定となりました。安藤先生の強気のコメントから、なんだかやってくれそうな気がしてきちゃうよね。
オークスからほぼ3ヶ月。どんな姿を見せてくれるのか、とっても楽しみです。
今日はスポーツ紙をいろいろ買いましたが、関東圏では報知デイリーが大きく取り上げてくれていました(記事内容同じ)。やっぱり重賞に出るって凄いことなんだよな〜と実感。
posted by ステラ at 16:22| Comment(8) | TrackBack(0) | ブルーメンブラット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする