2007年08月15日

引退

山元で復帰を目指していたピノ子ですが、突然の引退です(T_T)
左前脚繋靭帯に炎症を起こしていることが判明したそうで…
復帰できないような気がしていたのだけれど、実際に引退が決まってしまって本当に残念です。

競走生活はたったの2戦。その2戦も応援に行けず、牧場でたった1回会っただけのペルラート。彼女は繁殖にあがれるのかな…あがれるといいのだけれど。

応援してくださった皆様、ありがとうございました。
posted by ステラ at 00:05| Comment(8) | ペルラート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月28日

放牧

ピノ子ちゃんは明日、山元トレセンへリフレッシュ放牧へ出るようです。
不利の影響から気持ちのケアを行った方がこの馬のためだから…という理由だそうです。
どれくらい行っているのかな?いい夏休みになるといいのだけれど…

ブルーのストークステークスでの鞍上は、和田騎手に決まったようです。
posted by ステラ at 14:27| Comment(0) | ペルラート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月23日

11着

今日は「中央競馬ワイド中継」でペルラートの応援。
パドックは-6kgで細く見えた。お腹がぎりぎりという感じ。でも、返し馬はいい感じだったので、大丈夫かな?とちょっと安心。
ゲートはちゃんと出たけど、前には行けなかった。そして1角…
蛯名騎手、落馬するかと思った。どうにか堪えて立て直したけれど、あぁもうこれではリズム良く走るなんて無理だ。
直線では途中から追うのをやめたから、故障したかと心配になった。けれど、レースから引き上げてくる1着の馬を映したときに、ピノ子が普通に走って帰ってくる様子が映った。あぁ良かった。無事だった。
でもあんなチグハグなレースで精神的にダメージ受けてないといいけれど…
posted by ステラ at 14:55| Comment(5) | ペルラート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月21日

出走確定

ピノ子ちゃん、土曜福島6R、蛯名騎手で出走確定!牝馬限定戦の1800mだから、勝っておきたいなぁ。
マイスイートハート、ジョイフルティアラあたりが強そう?
頑張れ、ペルラート!

日曜の函館最終レースでマーちゃんが復帰♪
久しぶりのレースだけど、平坦な小回りの牝馬限定戦だから、こちらもチャンスあり!
頑張れ、マーちゃん!
posted by ステラ at 16:18| Comment(2) | ペルラート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月07日

デビュー戦

ようやくペルラートがデビューしたのに、応援に行けなかった私…
そんな私の代わりにヨシヒデさんとponta7!さんが写真を撮ってくださいました。ダービーの日で場所確保が大変だったでしょうに、ありがとうございました。

おととし、募集馬カタログを見ていてもなかなかピンと来る馬がいなくて、でもその中で「いいな」と思ったのが、ピノシェットの04。けれど“小島太厩舎”になんとなく抵抗を感じて出資するか躊躇していた。なぜ抵抗を感じたのか…それはローレルがいた厩舎で、競馬を始めた頃の私にとっては特別な厩舎だったという思いがあったから、一口として出資する厩舎にしたくなかったのだと思う。自分でも何言ってんだかよくわからないな(苦笑)
キャロットのホームページには募集馬情報のところに「ルックス重視」というのがあって、顔の写真だけが並んでいる。カタログからでは決まらないから、顔で選ぼう!とそこで選んだのがなんとピノシェットの04。だったらもう仕方ない、と彼女に出資することにしたのである。

スタートダッシュがつかずに後方を進んだピノ子ちゃんは、最後まで諦めずに頑張っていた。
結果は8着に終わったけれど、いいのいいの。やっと競走生活がスタートしたんだものね。でも、早く1勝しないといけない?

ヨシヒデさん撮影♪
yoshihide1.jpg yoshihide2.jpg yoshihide3.jpg

ponta7!さん撮影♪
ponta1.jpg ponta2.jpg ponta3.jpg
こちらの写真のお持ち帰りはご遠慮ください。
posted by ステラ at 13:07| Comment(6) | ペルラート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月04日

入厩〜♪

4/27に無事入厩したピノ子ちゃん。順調にお稽古をしているようです。
小島調教師の「いい走りを見せていますし、素質を感じます」というコメントが嬉しい。ゲート試験、1回で受かるといいなぁ。デビューはいつ頃になるんだろう?福島かな?新潟かな?
ここまで時間がかかったんだから、あせらずゆっくりやっていただきたいな。ピノ子ちゃん、頑張れ〜!
posted by ステラ at 11:23| Comment(4) | ペルラート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月09日

ペルラート

北海道旅行最終日のメインは空港牧場でペルラートに会うこと。なにしろ顔で出資を決めた仔だからね(笑)。どんなお嬢さんなのか、とっても楽しみだった。
予約した時間のちょっと前に事務所に行き、とっても感じのいいお姉さんに案内されて、ペルラートのいる厩舎へ。
芝生の前で待っていると現れましたピノ子ちゃん!うひゃ〜〜、かわいい!これはかなりの美少女!
数日前に大量に発生したという蚊に食われて気の毒なほど身体はボコボコだったけれど、いい顔してる!
p090501.jpg p090502.jpg p090503.jpg
左前脚が腫れたということだったけれど、もう腫れはひき、ウォーキングマシーンで調整されているとのこと。見た目にも腫れは感じられず大丈夫そうだった。
「比較的早い入厩だと思っていたので残念でしたけれど、年内には大丈夫でしょう。休養中でも馬体のバランスに変化はなく、このまま順調に行けばいいでしょう」と解説していただいた。「かなりいい顔をしているし、人懐こいしバランスがいいので期待できると思います」ともおっしゃっていただいた。そりゃ、悪いなんて言えないのはわかっているけれど、やっぱり嬉しい。お腹周りがちょっとボテっとしているけれど、運動していないなら仕方ないよね。
p090504.jpg p090505.jpg
このまま順調に過ごして無事に入厩出来る日を楽しみに待とう。ピノ子ちゃん、とってもおとなしい、いい仔でした。
posted by ステラ at 00:50| Comment(2) | TrackBack(0) | ペルラート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月31日

ペルラート近況

ピノ子ちゃんは、順調にお稽古しているようです。
お転婆さんも最近はずいぶん落ち着いてきたみたい。「気性面に大きな成長が窺える」というコメントにほっとする。
運動の報告以外何もないから、このまま北海道で過ごして秋に入厩になるのかしら?
posted by ステラ at 16:50| Comment(4) | TrackBack(0) | ペルラート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月02日

大丈夫かな?

ここまでとってもとっても順調に来ていたピノ子ちゃんだけど、

「左前脚に若干の違和感があったため、念のためエコー検査を行いましたが、特に異常は認められませんでした。現在も脚元の状態は落ち着いていますが、万全を期すためペースを抑え気味に乗り込んでいます。 」

大丈夫かのかな?たいしたことないといいのだけれど…
それにしても、もうすぐ新馬戦が始まるんだよね。早いなぁ。今年は馬友の愛馬が続々デビューする予定なので、その応援も大変だわ。でも、みんなで楽しく応援していきましょう!
ピノ子ちゃんは、いつ頃デビューなのかな?北海道デビューだったら、応援に行けないなぁ。
posted by ステラ at 15:47| Comment(4) | TrackBack(0) | ペルラート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月11日

馬名決定

ピノ子ちゃんの名前が「ペルラート」に決まった。イタリア語で「真珠のような」の意味だそうで、真珠のように光り輝くように…という願いが込められているんだって。きれいな感じがするよね。んじゃ、ピノ子ちゃんの応援に行くときには真珠をつけていくかな〜。
posted by ステラ at 20:20| Comment(6) | TrackBack(0) | ペルラート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月02日

ピノ仔ちゃんの近況

屋内坂路コースでハロン16〜17秒のキャンター2本を行っています。徐々にハロンペースを上げていますが、疲れは皆無で、牝馬とは思えぬダイナミックな走りを連日見せています。

だそうです。ピノ子ちゃん、今のところ故障せずに頑張っています。これならデビューも早いのかしら?ブルーも楽しみだけど、ピノ子ちゃんも楽しみだわ〜♪
posted by ステラ at 13:47| Comment(0) | TrackBack(0) | ペルラート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月14日

久しぶりのピノ子ちゃん

全然近況を報告していなかったピノ子ちゃんこと、ピノシェット04ですが、こちらも順調のようです。
クラブからは「小気味よい素軽い脚捌きが目立ち、また力強さも併せ持っています。現状においても完成度の高い走りを見せていることから、早い時期からの使い出しが期待されます」などと、お褒めのコメントをいただいております。ただし!「まだ物見をしたり、立ち上がったりと少々子供っぽいところが残っているので、乗り役も気をつけながら進めていきます」ということで、まぁお転婆なお嬢ちゃんらしいです。調教を控えている同期の馬が多い中、ピノ子ちゃんは元気一杯らしいので、そこは嬉しい限りです。
posted by ステラ at 14:54| Comment(0) | TrackBack(0) | ペルラート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月21日

ピノシェット04の近況

ピノ子ちゃんことピノシェット04の近況です。なかなかいい感じ♪
「現在は屋内坂路コース(750m)でハロン20秒のキャンター2本を行っています。比較的速めのペースで調教を消化していますが、へこたれることはありません。調教中は物見をしたり、立ち上がったりとやや煩いところを見せてはいますが、キャンター時の素軽い脚捌きは素晴らしいものがあります。」
来月いっぱい、募集馬の馬名応募が出来るんだけど難しいねぇ。お母さんはどうやらとある人物の名前からとったみたいなのよね。まだ時間があるから頑張って考えよう。
posted by ステラ at 14:04| Comment(0) | TrackBack(0) | ペルラート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする