2016年03月31日

2戦目@ユキノヴィクトリー

産まれて4日目に会った、ユキノヴィクトリー君の応援です。

IMGP0602のコピー.jpg

IMGP0606のコピー.jpg

パドックで鳴いていました。
まだまだ幼いようです。

IMGP0607のコピー.jpg

IMGP0628のコピー.jpg

IMGP0633のコピー.jpg

なぜか、私たちの前に来ると、目線を送ってくれました。

IMGP0733のコピー.jpg

かわいい素顔を隠しているメンコ。
耳を覆っているということは、敏感なのでしょうか?

IMGP0735のコピー.jpg

前走から、大丈夫なのかと心配していました。
4角前で鞭が入ったときは、デビュー戦と同じ結果かと思ったのですが。。。

IMGP0759のコピー.jpg

驚きました。
直線離れたところからグングン加速してくるではないですか!

IMGP0764のコピー.jpg

惜しくも6着で権利を取ることが出来ませんでしたが、見所たっぷりの走り。
嬉しかったです。

ロンシャンの弟・ユキノヴィクトリー。
1日も早く勝ち上がり、長く応援できますように。
posted by ステラ at 23:53| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月28日

日経賞@マリア

マリアの応援に行ってきました。

調子は良さそうなので、期待の日経賞。
パドックに登場したマリア様は、いつもと変わらずキビキビと歩いていました。

IMGP0824のコピー.jpg

IMGP0834のコピー.jpg

IMGP0933のコピー.jpg

でも、途中から少しずつ煩くなって、二人曳きに。

IMGP0892のコピー.jpg

IMGP0904のコピー.jpg

ピカピカの馬体が素晴らしい。
頑張れ、マリア!

IMGP0914のコピー.jpg

IMGP0922のコピー.jpg

小頭数の内枠って嫌なんですよね。
包まれて思い通りに走れなかったりするので。

IMGP1018のコピー.jpg

しっかり蓋をされてしまいました。
進路が出来たときは、すでに時遅し。
マリアは果敢に追い上げましたが、残念ながら3着。
もったいないレースでしたね。
けれど、牡馬相手に一歩も引かない走り。
マリア様、凄過ぎます。

IMGP1044のコピー.jpg

お疲れ様、マリアさん。
この後は予定通り目黒記念でしょうか?
私は今でも、春・天でのあなたの勇姿が見たいけれど。
posted by ステラ at 00:14| Comment(2) | マリアライト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月27日

虹の橋へ

中山のモニターでそのレースを見ていました。
長年の経験から、“あぁ、あれではダメだ…”
そう思いました。

これからだったのにね。
痛かったろうね。
もう虹の橋に渡ったかな。

牧場で彼に触った時のぬくもり。
彼のことを思うと、しばらくは涙が溢れてしまうでしょう。
なんで兄に続いてレース中の故障。。。

私のことを心配してくださった馬友さん、ありがとうございました。

どうか妹たちが兄の分まで活躍してくれますように。
posted by ステラ at 21:14| Comment(2) | クリーブラット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月13日

ヘルデンテノール

遅くなりましたが。。
テレビ山梨杯に出走したヘルデンテノールです。

IMGP0377のコピー.jpg

出て来たヘルデンを見て、「あぁ、ダメだ」と思いました。
覇気がなかったんです。

IMGP0383のコピー.jpg

ヘルデン、デビュー当時はこんなんじゃなかった。
全く気持ちが入っていないではないですか。

IMGP0386のコピー.jpg

もう、走りたくないのかな。
posted by ステラ at 23:41| Comment(1) | お友達の愛馬(画像入り) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月25日

ベス君@フェブラリーS

ずっと応援しているベストウォーリア君の応援に行ってきました。

ベス君にとって、3度目のフェブラリーステークス。
今年こそ。
そう願っての応援です。

11時すぎに府中に到着。
もう空いている場所はないよね、と思いつつ、一応確認のためパドックに向いました。
すると。。
なんと!
奇跡的に1箇所だけ空いているではありませんか!
というわけで、パドック最前列でベス君を見ることが出来ました。

久しぶりに見たベス君は、古馬の風格を漂わせ、終始落ち着いて周回していました。

IMGP0420のコピー.jpg

メンコからちょびっとだけ飛び出ている前髪がかわいい!

IMGP0490のコピー.jpg

IMGP0480のコピー.jpg

IMGP0469のコピー.jpg

西日に輝く栗毛の馬体。
良く見えましたねぇ。

IMGP0422のコピー.jpg

相変わらず尻尾には馬主さんカラーのピンクのリボン。
ご担当さんの愛が溢れています。

IMGP0498のコピー.jpg

戸崎騎手、よろしくお願いします。
どうか先頭でゴールしてください。

IMGP0560のコピー.jpg

いいスタートを切ったのに、下げたのは何故?
直線で詰まったのが痛かったですね。
運があれば、あそこで前が開いて、グンと加速できたのでしょう。

「たられば」を挙げたらキリがないのはわかっています。
それは、
一度叩いていたら。
枠がもう少し外だったら。
鞍上が逆だったら。

けれど、ベス君は頑張りました。
諦めずに走り抜けました。
それでも届かなかった中央でのG1制覇。

次こそ、最高の結果が出ますように。
posted by ステラ at 00:13| Comment(2) | 馬(画像入り) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月19日

フレンドリーレイン特別

船橋のフレンドリーレイン特別に出走したパフューマー。
ネット中継で見ていましたが、まだまだ緩いトモに見えました。
スタートは良かったように思えましたが、左右にぶつかっていましたかね。
もう少し前に行けるかと思ったのに、中団より後方。
直線でも伸びずに9着。
長い休養を経たとはいえ、見せ場なしの厳しい結果でした。
そしてまた放牧。
今後、どうなんでしょうか。。。
posted by ステラ at 21:40| Comment(0) | パフューマー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月14日

500万下@ペトル

エクストラペトルちゃんの応援に行ってきました。

久しぶりに見ることが出来たペトルちゃん。
雰囲気が。。。違う。。。

s-IMGP0235ー.jpg

s-IMGP0242.jpg

s-IMGP0245.jpg

歩様が良くないんです。
左足の踏み込みが弱い。
おまけに、今まで見たことがないステップを踏んでいて。。。

s-IMGP0272.jpg

s-IMGP0313.jpg

冬毛もあり、発汗もありました。
今日は厳しいな。
それがパドックのペトルちゃんを見ていての正直な感想でした。

s-IMGP0327.jpg

返し馬は力んで走っているように見えました。
調教後の加藤調教師のコメントが弱気だったので、心配していたのですが、レース後の騎手コメントは、やはり入れ込みがきつかったと。
今日は終始リラックスできていなかったようですね。

s-IMGP0349.jpg

距離はもう少しあったほうがいいのかもしれませんね。
次に期待しましょう!
posted by ステラ at 23:38| Comment(2) | エクストラペトル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月25日

エリ女優勝記念祝賀会

女王マリアライト様のエリザベス女王杯優勝記念祝賀会に行ってきました。

2016012401のコピー.jpg

会場は、クラブの関東でのパーティ会場である、ザ・プリンスパークタワー東京。

受付を済ませ、会場へ向う途中の金屏風前には、クラブのパーティ同様、恐れ多き方々が勢揃い。
緊張しながらそこを通り抜けて会場に入ると、壇上の脇に、エリザベス女王杯優勝時のレイ・馬着・ゼッケンが飾られていました。

2016012403のコピー.jpg

2016012404のコピー.jpg

2016012402のコピー.jpg

馬友さんと、壇上&出入り口近くのテーブルを確保して、その開始を待ちました。
会場が暗くなり、流れ始めた映像は、エリザベス女王杯優勝までのマリアの軌跡。
見ていてジーンとしてしまいました。

そうして始まった祝賀会。
まずは手嶋会長のご挨拶から。
その時、まだ久保田先生はいらっしゃっていませんでした。
会員代表様の乾杯発声後、足早に会場に現れた先生は、私たちがいたテーブルに歩み寄り、「駆けつけ一杯!」とおっしゃりながらグラスを手にされたので、ワタクシ、すかさずビールを注がさせていただきました。
美味しそうにビールを一気に喉に流し込み、登壇された久保田先生。
はい、先生のお酒好きはよく存じ上げております。

壇上の久保田先生、蛯名騎手、吉田勝己さんへのインタビューの後は、お食事&歓談タイム。
久保田先生をはじめ、
いつもマリアをお世話してくださっている助手さん、
いつもマリアの調教を担当してくださっている調教助手さん、
主戦騎手である蛯名さん、
早来牧場の中尾さん、
手嶋会長さん、
高橋社長さん、
その他、競馬ファンなら一度はお話させていただきたい方々から、貴重なお話(裏話)を聞かせていただきました。

マリアは日経賞で復帰予定ですが、その後は春・天か、宝塚か。
複数の方たちのお話を総合すると、宝塚なのかな?と思ってしまいました。
でも、私としては、春・天でのマリアを見たいです。
「距離は伸びれば伸びるほどいい」
その言葉に共感できるから。

楽しい時間は、あっという間に過ぎてしまいますね。
またこんな時間を過ごすことが出来たら。。。
一口冥利に尽きます。

マリアライトにとって、競走生活最後の年となるこの一年。
どうか、マリアが無事に過ごせますように。
そして、マリアがずっと輝き続けることが出来ますように。
posted by ステラ at 23:50| Comment(6) | マリアライト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月15日

マイティーゴールド

マイティーゴールド君のメイクデビューでの様子です。
尾関先生自ら手綱を取っていらっしゃいました。

IMGP9757のコピー.jpg

IMGP9765のコピー.jpg

IMGP9771のコピー.jpg

実はワタクシ、彼に出資したいと思っていました。
でも、途中経過を見て、諦めました。

IMGP9801のコピー.jpg

IMGP9808のコピー.jpg

強かったですね。
相当な器だと思います。
母馬優先権、いいな〜。
posted by ステラ at 23:13| Comment(0) | お友達の愛馬(画像入り) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月28日

新馬戦@ユキノアプローズ

先週、除外になってくれたおかげで、ユキノアプローズちゃんの新馬戦を観ることが出来ました。
アプローズちゃん、かなりの美少女です。

IMGP9858のコピー.jpg

IMGP9828のコピー.jpg

IMGP9836のコピー.jpg

なかなかの歩様でした。
柔らかさを感じました。

IMGP9847のコピー.jpg

有馬記念の日で観客が多いのに、物怖じせず、時に周りを見ながら周回を重ねるその姿に、頼もしさを覚えました。

IMGP9849のコピー.jpg

いい走りでした。
牡馬相手に差のない4着は立派。
あれならすぐに勝ちあがれるでしょう。
次走が楽しみです。
勝ったら、目指せ桜花賞!ですね♪
posted by ステラ at 22:32| Comment(2) | お友達の愛馬(画像入り) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする